気になるスタジオから記事を探す

違いが丸わかり!現役ヨギーニによるホットヨガスタジオ5社ガチ比較

こんにちは。うい(@uiuiuipot108081)です!

「ホットヨガを始めてみたい」

そう思った人が最初にぶつかる壁。それは、” ヨガスタジオ選び “にあると思っています。

いったいどれを選んだらいいの?

何が違うの?私に合うのはどれ?

ヨガスタジオがあふれるほど存在する今、こんな悩みを抱える人も増えました。

悩めるプレ・ヨギーニを救いたい…!

そこで本記事では、自信を持っておすすめできる「ホットヨガスタジオ」を5社に厳選して特集していきます。

スタジオ選びに肝心な「ポイント」もふまえつつ、一緒に最適な答えを見つけていきましょう!

ホットヨガスタジオを選ぶポイント

後悔しないホットヨガスタジオ選びのポイントは、この3つです。

ヨガスタジオを選ぶポイント

①店舗やスタジオ環境に妥協しない

ホットヨガスタジオとはこの先、長い付き合いになります。

始めのうちは不満がなくても、通い続けているうちに気になるところが出てくるかもしれません。それはやがてストレスになり、通うのが億劫おっくうになることも…。

だから、 環境 はとても大事なの!

口を酸っぱくして言います。以下の3点には妥協しないでください。

  • スタジオの広さ
  • ロッカールームのゆとり
  • シャワールームの数

本記事でご紹介するヨガスタジオはいずれも最低水準を満たしているため、安心してご検討いただけます。

とはいえ程度の差はあるため、まずは体験レッスンを通して確認する視点が大切です。

②プログラムの種類・強度は自分に合っているか

ホットヨガスタジオによりプログラムの種類や数、強度の幅はさまざまです。

ここで注意したいのは、多いほど良いわけではないという点。肝心なのは「自分のスキルに合っているかどうか」です。

未経験者は、初心者向けの易しいプログラムが多いスタジオを選ぼう!

スタジオによりプログラム名や強度の表記に違いはありますが、以下をひとつの目安としてください。

初心者向けのレッスンプログラムの例

プログラム名 初級
ビギナー
ベーシック
リラックス
強度 2.0~2.5

スキルアップを目指すのであれば、中級者以上のプログラム数も視野に入れて検討しましょう。

③無理なく通い続けられる月会費か

いくら良いヨガスタジオであっても、支払いをためらうほど高いなら選ぶべきではありません。

割高な月会費に悩む人のイメージ

こちらは都心のホットヨガスタジオの月会費の相場です(当サイト調べ)。この水準かそれ以下であれば、善良なスタジオと見て問題ないかと思います。

都心部の月会費の相場

通い放題 12,000~13,000円
月4回まで 9,000~10,000円
注意
ただし「全店舗通い放題」や「その他の設備使い放題」など、付加価値を加えたプランはこの限りではありません。

もくじへ戻る

現役ヨギーニの選ぶホットヨガスタジオおすすめ5選

ここからはホットヨガスタジオ各社の紹介を進めます。

私が自信をもっておすすめするホットヨガスタジオは、この5つです。

先ほど触れた3つのポイントをふまえつつ、それぞれの特徴を解説していきますね。

気になるスタジオがあるなら、スタジオ名をタップでジャンプできるよ♪

①ホットヨガスタジオLAVA(ラバ)

LAVA公式ロゴ

まずご紹介するのが、私が 3年以上 通い続けるホットヨガスタジオ「LAVAラバ」です。

新規参入も続々と増え、未だホットヨガ業界の一番手に君臨し続ける王者です。その理由を見ていきましょう。

こんな人におすすめ

  • 本気でダイエットしたい
  • 複数店舗をまたいで通いたい
  • 認知度・信頼性も重視したい

公式サイトはこちら

ホットヨガスタジオLAVA

「ホットヨガスタジオLAVA」の設備・環境

ラバの特徴

  • ヒーターによる30度以上の室温
  • 国内400店舗以上のスタジオ数

ホットヨガを世に知らしめたラバ。室温調節には並々ならぬこだわりがあります。

ラバの体質改善サイクル

引用:ホットヨガスタジオLAVA

ラバの室温はプログラムの内容により自由自在。あえて室温を低めに設定したプログラムもあれば、サウナ級に加温するプログラムもありとさまざま。

ヒーターにより直接的に身体へ熱を与えるため、発汗作用がものすごく 大量の汗 をかきます!

この暑さに慣れたら、他のスタジオは物足りなく感じるかも?

環境というなら、店舗の数も無視できないポイントです。

ラバの店舗数は他社と比べても抜きんでています。こちらがそのあかしです。

スタジオ名 店舗数
LAVA 420
CALDO 76
zen place 21
loIve 61
美温 19

※2019年11月時点

住む街や職場の最寄りに必ずある、といっても過言ではありません。近所にあれば、足を運ぶハードルもぐっと低くなりますね。

「ホットヨガスタジオLAVA」のレッスン

ラバの特徴

  • 正社員中心のインストラクター構成
  • 全7段階、計20種のプログラム展開

ラバは本部直下の徹底的な教育体制が特徴。

インストラクターのイメージ画像

インストラクターはみな、ラバ独自の徹底したインストラクター研修を修了した者ばかりです。

教育指針が統一されているため、同じプログラムならインストラクター問わず内容は同じ。反復練習にぴったりです。

もうひとつ、 業界一 の強度の幅もポイントだよ!

ラバのプログラム数は他社と差のない計20種ですが、強度の段階分けが豊富です。

ラバの強度

引用:ホットヨガスタジオLAVA

ゆっくりとリラックスできるプログラムから、自分に挑戦できるアクティブプログラムまで多彩なラインナップ。

自分の成長度に応じて強度を段階的にステップアップしていけるのは、ラバならでは!

「ホットヨガスタジオLAVA」の料金・コスパ

ラバの特徴

  • わかりやすい月額料金体系
  • 複数店舗を利用可能

ラバは一般的な月会費制を取っています。料金もほぼ相場と同等といっていいでしょう。

店舗ごとに料金の差はありますが、以下はもっとも高い料金帯の例です。

マンスリー・フリー 16,800円
マンスリー・ライト フル 15,800円
デイ 13,800円
マンスリー・4 10,800円

※料金は10%税込表記

このうち「フリー」および「ライト」に限っては、以下のメリットが付帯します。

フリー 全店舗利用可能
ライト 2店舗利用可能

ライトなら自宅と職場、フリーならそれに加えてお出かけ先であったり、旅行ついでに通うことだって不可能ではありません。


以下の記事では、ラバをいろんな方面から心を込めて紹介しています。

私がLAVAを選び続ける理由
LAVA会員が証明する、体の冷え改善にはホットヨガが最適な理由

今なら15周年を記念して、 150円 (税込)で体験レッスンが受講できるよ!

体験申込はこちら

ホットヨガスタジオLAVA

②ホットヨガスタジオCALDO(カルド)

カルドのブランドロゴ

引用:ホットヨガスタジオCALDO

次にご紹介するのは駅ナカ広告でおなじみ、ホットヨガスタジオ「CALDOカルド」。

ホットヨガ業界で一二を争う大手です。選ばれ続ける理由は、いったい何にあるのでしょうか?

こんな人におすすめ

  • コスパを最大限重視したい
  • スタジオは居心地の良さが肝心だ
  • 予約をせずに通いたい

公式サイトはこちら

ホットヨガスタジオCALDO

「ホットヨガスタジオCALDO」の設備・環境

カルドの特徴

  • 遠赤外線床暖房+スチームのスタジオ
  • 広くて十分な設備が備わった店舗

カルドはスタジオに「遠赤外線床暖房」を採用しています。

スタジオ

引用:ホットヨガスタジオCALDO

遠赤外線床暖房によって得られる効果はこのとおり。

  • 身体を芯からあたためる
  • 血行を促進する
  • 基礎代謝を活発にする

湿度55%に保たれた空間は、美肌にも効果大♡

カルドの環境の素晴らしさは、スタジオに限った話ではありません。

パウダールーム
スタンドパウダースペース

このとおり、店舗の内装はまるでホテルのようなゴージャス感

ロッカールームは広く、ロッカー自体も十分な大きさです。シャワールームも十分な数があるため、平日なら行列には無縁。

パウダースペースもシャワールーム相当数が用意されているため、ゆったり利用できます。


「ホットヨガスタジオCALDO」のレッスン

カルドの特徴

  • 事前予約不要な整理券スタイル
  • 業務委託インストラクターが中心

カルド最大のメリットは「事前予約が不要」な手軽さにあります。

事前予約不要なシステム

引用:ホットヨガスタジオCALDO

受講したいレッスンがあれば、その少し前に直接店舗へと足を運べばOK。フロントで配布された整理券をインストラクターへ手渡し、スタジオへ入場します。

予約の手間がないのは忙しい現代人にぴったり!

一方、カルドはインストラクターを社員でなく「業務委託」で構成するのがポイント。

指導経験のあるフリーのインストラクターが中心で、進行はインストラクターに完全お任せ。このため、同じプログラムでもインストラクターごとに差が出ます。

毎回変わるレッスン内容を、新鮮な気持ちで楽しめる人には最適です!

「ホットヨガスタジオCALDO」の料金・コスパ

カルドの特徴

  • 月会費プランが軒並み安い
  • オプション料金が割高

カルドは一般的な月会費制ですが、料金面では明確な違いがあります。以下は都心部のもっとも高い料金帯の例です。

プレミアム 13,750円
フルタイム 11,550円
デイタイム 8,250円
マンスリー4 8,250円

※料金は10%税込表記

MEMO
プレミアム」はウェアとタオルレンタルがセットになったプランです。「デイタイム」は平日18時まで利用できます。

これを見てもわかるとおり、とにかく 安い

先ほど触れた相場から見ても、およそ1,000~3,000円ほど割安な料金設定です。

ただし、オプション料金が他社に比べて少々割高な傾向があります。

オプション種別 月額料金(税込)
水素水サーバー 2,200円
タオルセット 2,200円

引用:ホットヨガスタジオCALDO

とはいえオプションを1つ追加する程度なら、総額で見ても他社より十分に安価。これなら初期費用も安く済みますね。


ラバ会員の私が乗換えの候補先として検討したカルド。体験レッスンのレポートもあります。

LAVA会員による「カルド」体験レポート
LAVA会員にカルドはどう映る?体験して見えた両者の違いとメリット

カルドが気になるなら、まずは体験レッスンを受講してみよう!

体験申込はこちら

ホットヨガスタジオCALDO


③zen place yoga(旧ヨガプラス)

ゼンプレイスブランドロゴ

引用:ゼンプレイス

次に、2019年春にブランドを統合、旧ヨガプラスから生まれ変わった「zen placeゼンプレイス」を見ていきます。

こんな人におすすめ

  • 暑すぎる環境は不安だ
  • みんなに付いていけるか自信がない
  • 月に4回以上通いたい

公式サイトはこちら

zen place yoga

「zen place yoga」の設備・環境

ゼンプレイスの特徴

  • 常温とホットの中間の室温がある
  • プロップス(道具)無料貸出

ホットヨガスタジオの室温はだいたい35℃前後が主流です。しかしゼンプレイスは、他にない「27.2℃」という室温を用意しています。

ゼンプレイスの室温3種類

引用:zen place

なぜなら、それが「身体のゆるみと自然な発汗を促すのに最適」と考えるから。

あえて他スタジオより高い「40℃」という室温も用意し、体調やスキルに応じて自由にステップアップできます。

注意
スタジオによってはホットヨガの取扱いがなく、温度設定が2種のみの場合があります。

またゼンプレイスでは、「プロップス」といわれる道具を用いたプログラムが豊富です。

クロップススペース

引用:ゼンプレイス

  • ブランケット
  • ベルト
  • ブロック
  • セラピーボール

自力では取れないポーズも、プロップスの力を借りればラクラク。レッスンの幅が拡がり、ヨガをもっと楽しくしてくれる道具たちです。

「zen place yoga」のレッスン

ゼンプレイスの特徴

  • ヨガワークス認定講師陣
  • プライベートレッスンが充実

ゼンプレイスのインストラクターはみな、スタジオ専属の 社員 で構成されます。フリーのインストラクターに比べ、統率とうそつされた高いスキルが持ち味。

また同時に、「ヨガワークス」の全米ヨガアライアンス200~500時間も修了しています。

ヨガワークスロゴ

引用:ヨガワークス

「ヨガワークス」とは
1987年10月に米国カリフォルニア州サンタモニカにて設立されたヨガスタジオの名前です。2013年に約25のスタジオをオープンして以来、温かく活気のあるコミュニティーを展開し続けています。

このほか、ゼンプレイスのメリットは豊富なプログラムジャンルですが…。

自分に挑戦するプログラム「HIITヨガ」
zen place(ゼンプレイス)のHIIT(ヒット)ヨガで時短ダイエット!

なかでも特筆したいのは、ゼンプレイスにしかない「プライベートレッスン」です。

プライベートレッスン

引用:zen place

ゼンプレイスのプライベートレッスンでは、完全なマンツーマンから少人数制でおこなうレッスンなど、いくつかの選択肢があります。

  • プライベート
  • セミプライベート
  • マシングループ
  • スモールグループレッスン

あなた専用のプログラムに沿い、じっくりとサポートしてくれる目玉レッスンです。

「zen place yoga」の料金・コスパ

ゼンプレイスの特徴

  • ライフスタイルに応じた通い方
  • プライベートレッスンはチケット制

ゼンプレイスはスタジオグレードを4つに分け、それに応じた料金体系を敷いています。

ここでは一般的なグレード2を例に挙げて、料金プランを見てみましょう。

フリー 14,960円
月6回 13,200円
月4回 9,625円

※料金は10%税込表記

月に6回まで通えるプランがあるのは新しいですね。

全体的に相場と同等か、少し安めという感じかな?

このほか、以下のとおり多彩な割引システムの用意もあります(一部適用プランに制限有り)。

サービス名 条件 割引率
KIDS  小学校卒業まで 30%
UNDER25  25歳以下 20%
OVER70  70歳以上 40%
継続割引  入会後37カ月以上 30%

なおプライベートレッスンは、月額料金にくわえ「専用チケット」を切ることで受講できます。

肝心のチケット販売価格はこちら。

プライベートレッスンチケット料金表

30枚チケット 79,750円
15枚チケット 44,000円

※料金は10%税込表記

MEMO
メニューに応じて必要なチケット数は増減します。

ラバ会員の私が、ゼンプレイスの体験レッスンを受講したときのレポートもご覧ください!

LAVA会員による「zen place」体験レポート
zen place(旧ヨガプラス)体験記。ホットヨガスタジオLAVAとの違いは?

ゼンプレイスが気になったなら、ぜひ体験レッスンを検討してみてね!

体験申込はこちら

zen place yoga

④ホットヨガスタジオloIve(ロイブ)

ホットヨガスタジオloIveロゴ

引用:ホットヨガスタジオloIve

次に、新進気鋭しんしんきえいのホットヨガスタジオ「loIveロイブ」を見ていきたいと思います。

「わたし(I)」を「好き(love)」になるスタジオ、というコンセプトなのだそうです。

こんな人におすすめ

  • 身近に目標となる存在が欲しい
  • ヨガ以外のレッスンも受けたい
  • 気分のアガる環境に身を置きたい

公式サイトはこちら

ホットヨガスタジオloIve

「ホットヨガスタジオloIve」の設備・環境

ロイブの特徴

  • サウナストーブによる室温38℃/湿度65%維持
  • まるでカフェのような木目調の店内

ロイブの提言する「もっとも汗が出る理想的な環境」は、室温38℃湿度65%。これを常に一定に維持することを徹底しています。

ロイブプラス銀座のスタジオ

引用:ホットヨガスタジオloIve

ロイブの電気サウナストーブには、以下のような効果がメリットがあるのだそうです。

  • 酸素を必要としないため安全性が高い
  • 空気がキレイ
  • 身体を芯から温める
  • 新陳代謝を活発にする
  • 血行を促進する

ロイブはスタジオに限らず、店舗の環境にもこだわりがあります。

ロイブプラス銀座のフロント

」と「木目」を貴重とした、シンプルな内装はまるでカフェのよう。

ロッカールームは広々としていますし、シャワールームやパウダールームも十分な数が用意されています。

ロイブプラス銀座のパウダールーム

引用:ホットヨガスタジオloIve

いるだけで美意識のアガる空間だよ♡


「ホットヨガスタジオloIve」のレッスン

ロイブの特徴

  • ジャンル5種類/計29種の豊富なプログラム
  • BMI美容体重を満たすインストラクターのみ

ロイブには、ホットヨガのほか5つのプログラムジャンルがあります。

  • 基本・リラックス
  • 健康
  • ダイエット・美容
  • ステップアップ
  • エクササイズ

これにくわえ、店舗により独自性のあるメニューも展開。

  • サーフエクササイズ
  • ビジュアルヒーリングヨガ
  • テラスヨガ
テラスヨガスタジオ

引用:ホットヨガスタジオloIve

毎回同じレッスンだと飽きてしまう人や、いろんなレッスンを受けたい人にはまたとないスタジオです。

もうひとつ、ロイブ独自の特徴は「インストラクターの体型」!

ロイブのインストラクターは、みな以下の基準を満たした者のみで構成されます。

BMI美容体重をクリアしていること

美容体重とはBMI値が「20以下」を指します。この評判はSNSや口コミサイトでも…?

スタッフがみんな美しい!
スタッフが憧れるくらい美しい人ばかり。私もああなりたいと思えて、モチベーションが高まります(40代女性)
やる気が刺激される!
先生がとてもキレイで優しいです。あのウェストを目指していつも頑張っています(30代女性)

インストラクター自身が、みんなの目標になっているんだね!

「ホットヨガスタジオloIve」の料金・コスパ

ロイブの特徴

  • 相場相応の月会費プラン
  • 他店舗利用は追加料金制

ロイブは店舗カテゴリーをAからFの6段階に分けており、段階に応じて月会費が変動します。

ここでは参考として、都心部でもっとも高い料金帯のスタジオをあげてみました。

フルタイム 16,500円
デイタイム 14,300円
月4回 10,890円

※料金は10%税込表記

おおむね都心部の相場と同等か、少々割高というところ。追加料金を支払えば登録店舗以外も利用できます。

MEMO
店舗カテゴリーに応じて追加料金は0円~1,400円まで変動します。

私がロイブの体験レッスンを受講したレポートも、きっと参考になります。

LAVA会員による「ロイブ」体験レポート
現役LAVA会員がゆく!話題のヨガスタジオloIve(ロイブ)体験

ロイブは今だけ 500円 (税込)で体験レッスンが受講できるよ!

体験申込はこちら

ホットヨガスタジオloIve


⑤ホットヨガスタジオ美温(びおん)

ホットヨガスタジオ美温ロゴ

引用:ホットヨガスタジオ美温

最後に、自然派な環境が特徴のホットヨガスタジオ「美温びおん」を紹介します。

関東を中心としつつも、全国的に勢力を拡大している注目のスタジオです。

こんな人におすすめ

  • 冷え性を改善したい
  • ジャグジー・スパ利用は魅力的だ
  • 低頻度で無理なく通いたい

公式サイトはこちら

ホットヨガスタジオ美温

「ホットヨガスタジオ美温」の設備・環境

美温の特徴

  • 溶岩石による水蒸気の加温式
  • スポーツクラブの一部施設を利用できる

美温は富士の溶岩石をスタジオ一面に張り巡らし、その遠赤外線により室内の水蒸気をあたためることで加温します。

美温の加温のしくみ

引用:ホットヨガスタジオ美温

ヒーターや空調設備で加温するスタジオが多いなかで、ひときわ自然派です。

ヒーターと違って湿度を奪わないから、お肌もしっとりするよ

また美温最大の付加価値は、” スポーツクラブ併設 “にあります。

スポーツクラブNAS

引用:Sports Club NAS

もちろんスポーツクラブ内の各種器具やプールなどを利用するには、会員登録が必要。しかしそれなくとも、恩恵は十分に享受きょうじゅできます

具体的には、この3つ。

スポーツクラブ併設のメリット

  • 更衣室・ロッカーにゆとりがある
  • パウダースペースが広い
  • スパ・ジャグジー利用可

特にスポーツクラブのスパ施設を自由に利用できることは最大のメリット。シャワーのみ設置のスタジオが多いなか、この付加価値はかなり高得点です。

ホットヨガスタジオ美温

引用:ホットヨガスタジオ美温

「ホットヨガスタジオ美温」のレッスン

美温の特徴

  • 初心者向きの易しいプログラムが多い
  • ヨガ以外のエクササイズプログラムも豊富

美温のプログラム数は現在全19種。最大手ヨガスタジオに劣らない数で、自由度も高いです。

強度 ☆☆ ☆☆☆
プログラム数 10 7 2

また美温では、ヨガ以外にも多彩なプログラムがあります。

いずれもヨガと同じ「ホット」の環境下でおこなうため、やりがいは十分。「今日はヨガの気分じゃない…」なんて日も、心置きなく通えそうですね。

  • ストレッチプログラム
  • ピラティスプログラム
  • ハワイアンロミロミ
  • バレエダンス
  • アクティブプログラム

「ホットヨガスタジオ美温」の料金・コスパ

美温の特徴

  • 通いたいときに通える単発チケット制
  • 月2回からOKの月額会員

美温では、「チケット制」か「月会費制」のいずれかで通い方を選べます。

チケット制
1レッスン
(タオル付)
ペーパータイプ 3,740円
アプリタイプ 3,685円
月会費制
月2 7,150円
月4 12,100円
デイ月8 22,000円

※料金は10%税込表記

チケット制では、最大20%オフになる「回数券」も用意があります。

月会費制では、業界で珍しい「月2回」プランに注目。隔週でコンスタントに通える見込みなら、月会費制のほうがお得ですね。

通う頻度によってベストな選択を見極めよう!

現役ラバ会員の私が、美温の体験レッスンを受講したレポートも必見です!

LAVA会員による「美温」体験レポート
LAVA会員がホットヨガスタジオ美温を体験!どう違うの?比較検証

美温が気になったら、ぜひ気軽に体験レッスンを受講してみてね!

体験申込はこちら

ホットヨガスタジオ美温

ホットヨガスタジオ美温

引用:ホットヨガスタジオ美温

もくじへ戻る

ホットヨガスタジオ各社の料金・プログラム他比較表

最後に、ご紹介した全5社を一覧で並べてみました。優先したい項目からご覧ください。

スタジオ名をクリックで、いつでも各社紹介欄へ戻れるよ!

 スマホでスクロールできます

LAVA CALDO zen place loIve 美温
店舗数 420 76 21 61 19
レッスン数/日 8回~ 6回~ 5回~ 6回~ 8回~
定休日/月 4回 3回 4回 4回 4回
ホット室温 35℃~ 38℃~ 27.2℃~ 38℃~ 30℃~
常温ヨガ
強度 7段階 3段階 4段階 5段階 3段階
予約 不要
ヨガマット 任意 不要 不要 不要 不要
男性 不可 不可 不可 不可
マタニティ × × ×
料金 10,800円~ 8,250円~ 9,625円~ 10,890円~ 7,150円~

もくじへ戻る

ホットヨガスタジオのよくある質問

ここでは「ホットヨガスタジオ」に関して、よくある質問に回答していきます。

体力に自信がないのですが、私でもホットヨガをできますか?

強度の易しい初心者向けのレッスンもありますので、安心して受講いただけます。


年齢制限はありますか?

各社ともに16~18歳以上から受講いただけます。未成年者は保護者の承諾書が必要になることがあります。


病気やケガ、妊娠などで通えなくなった場合はどうしたらいいですか?

各社ともに休会制度が設けられています。長期間にわたる場合は店舗へご相談ください。


男性の目が気になるのですが…。

女性専用スタジオを選びましょう。ただし、一部男女共用店舗もありますのでご注意ください。

もくじへ戻る

おわりに

各社を比較・検証してきましたが、あなたにぴったりなスタジオは見つかりましたか?

とはいえ最終的にはあなたの目で見て、ご自身の身体で体感してもらうのがもっとも確実。決め手に悩むなら、まずは体験レッスンを受講してみましょう。

手ぶら体験を打ち出すスタジオも多いです。仕事帰りや、お出かけついでにぜひ。

ぜひホットヨガで、スッキリキレイな毎日を手に入れてね♡

クリックで応援

人気ブログランキング

RIZAP式ボディメイクヨガ「LIPTY(リプティ)」はマジでスゴイ! 「LEAN BODY(リーンボディ)」ならおうちでいつでも本格ヨガ!

2 COMMENTS

ケン

嫁がホットヨガに興味があると言っていたので、サプライズプレゼント出来ないか調べていました。

コストだけじゃない確かな情報、ありがとうございます。

返信する
うい

参考になったのなら幸いです♪
ヨガのプレゼント、素敵ですね!奥さまに喜んでいただけることを願っております。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です