カテゴリ一覧から記事を探してみよう

LAVAが入浴剤と夢のコラボ!バスクリン「アーユルタイム」使ってみた

こんにちは。うい(@uiuiuipot108081)です!

まずはぜひ、こちらの動画からご覧ください。

私が足繁く通うホットヨガの殿堂LAVAが、このたび入浴剤(バスソルト)とコラボしました。

私の3年弱のLAVA歴の中で、自社製品以外とコラボレーションした例はなかったと記憶しています。それも入浴剤最大手「バスクリン」とあっては、チェックしないわけがありません!

そこでここでは、ヨギーニ向け入浴剤「アーユルタイム」およびLAVAコラボ企画「アーユルヨガライフ」について、すみずみまで詳しく見ていきたいと思います。

私が実際に使ってみたレビューにも注目してね!

バスソルト「アーユルタイム」とは

Ayur Time(アーユルタイム)」は、バスクリンから2018年9月に発売された新製品です。

おもに30~40代の健康・美容志向の高い女性をターゲットとして、「美しさを引き出すコンディションニング・バスソルト」をテーマに開発されました。

気分も心も、すこやかで美しくありたい

アーユルタイムは一日の疲れを癒すバスタイムから、現代女性の願いを叶えます。

アーユルタイムの製品概要

製品名 アーユルタイム
製品区分 浴用化粧料
メーカー 株式会社バスクリン
容量 ボトル 720グラム/分包 40グラム
湯色 透明タイプ

アーユルタイムはその名のとおり「アーユルヴェーダ」をもとに開発された浴用化粧料です。

アーユルヴェーダはインド大陸の伝統的医学である。ユナニ医学(ギリシャ・アラビア医学)、中国医学と共に世界三大伝統医学のひとつであり、相互に影響し合って発展した。

引用:Wikipedia「アーユルヴェーダ

アーユルヴェーダの歴史は古く、植物が持つ自然のエネルギーを活かして自然治癒力を最大限に引き出す目的で発展した医学です。美と健康の妨げとなるトラブルを内側から改善し、身体と心のバランスを保つ理論で知られています。

そんなアーユルヴェーダの流れを汲む大学が、海外にあります。それがアーユルタイムの成分を監修したネパール国立「トリブバン大学 アーユルヴェーダ校」です。

そのアーユルヴェーダ名門校が監修したハーブの効能こそ、アーユルタイム最大の特徴です。

成分について、以下で詳しく見ていこう!

アーユルタイムの成分・効能

アーユルタイム成分表他

アーユルタイムの成分は、配合量の多い順に以下のとおりとなります。

海塩|香料|シリカ|マチルスオドラチシマ樹皮エキス|ゴマ種子油|グルタミン酸Na|BG|水|トコフェロール|リボフラビン

インド産の天然由来の海塩を原料に、天然アロマブレンドのナチュラルな香りでリラックスしたバスタイムを演出します。

更にここで注目すべきは、前項で触れたアーユルヴェーダ校監修ハーブ「マチルスエキス」。

マチルスとは亜熱帯に分布するクスノキ科の樹木で、マチルスエキスは樹皮から抽出された液体です。近年注目を浴びているこの成分には、驚くべき肌への美容効果が秘められています。

  • 保湿
  • くすみケア
  • しわ改善
  • ハリ感アップ

うぅ…!どれも美肌には欠かせない効能ばかり…!

アーユルタイムとクナイプの比較

ユーカリ&シダーウッドの香り

バスソルトというと、まず「クナイプ」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

何を隠そうこの私も、クナイプが大好きな人間です。リラックス効果が高く、豊富な香りのラインナップ。いくつかストックしておき、その日の気分に合わせて香りをチョイスしていました。

そんなクナイプの見た目を彷彿とさせる商品パッケージさながら、中身も似ています。上の写真にあるとおり、バスソルトのつくりはほぼ同一。粒のサイズも大差ありません。

ただ実際に使い比べてみた私からすると、使用感に違いがあるように感じられました。

成分の違いかな?クナイプの製品を分析してみよう!

クナイプの成分は、配合量の多い順に以下のとおりでした。

塩化Na|香料|ポリソルベート20|コウスイガヤ油|青2|セイヨウカノコソウ根油|ホップエキス

塩化Naというのはアーユルタイムでいう「海塩」に相当するもので、海塩から抽出した原料ですから同じものと見ていいでしょう。

ここで気になるのは「ポリソルベート20」。

ポリソルベート20は乳化剤として単独または親油性乳化剤と併用して用いられ、特にO/W型エマルションをつくるのに適しており、クリーム、乳液、化粧水などに幅広く使用されます。

引用:化粧品成分オンライン「ポリソルベート20

ポリソルベート20は非イオン界面活性剤のひとつです。毒性はありませんが洗浄成分に変わりないため、香料の次に多く配合されているのは少々気になるところ。

リラクゼーション作用を持つホップエキスなど、他にマイナスポイントがないだけに残念です。

アーユルタイムに比べお風呂上がりの肌のしっとり感が物足りないのも、成分を見ると納得できます。保湿を乳化剤と油分で補うだけでは、限界があるのでしょう。

天然保湿成分を含むアーユルタイムの方が、身体にも安心だね♡

アーユルタイムの3つの香り

アーユルタイムは、なりたい気分に合わせてチョイスできる3つの香りで展開されています。

  • ユーカリ&シダーウッドの香り
  • レモングラス&ベルガモットの香り
  • ラベンダー&イランイランの香り

ユーカリ&シダーウッドの香り

私の一番のお気に入りが、この「ユーカリ&シダーウッドの香り」です。

すっきりとリフレッシュしたい気分にぴったりな、さわやかな香り。柑橘系とアロマが程よくブレンドされて、少量でも心地いい香りがバスルームに広がります。

しっかりかき混ぜることなくすんなりと溶けて、綺麗なクリアイエローの湯色に。

夫も「いい香り」と大絶賛。強い香りが苦手な男性は多いですが、男女問わず好かれる貴重な香りだと思います。

初めてのアーユルタイムには、ぜひ「ユーカリ&シダーウッド」から!

レモングラス&ベルガモットの香り

ゆったりマイペースな気分になりたいとき、おすすめなのが「レモングラス&ベルガモットの香」。

レモングラスとベルガモットの香りがすっきりとさわやかながら、リラックス効果も高い香りです。毎日浸かっても「いい香り」と思えるほど、飽きることがありません。

少し濃い目なリーフグリーンの湯色が目に優しく、まるでハーブ畑にいるような錯覚を起こさせます。

毎日の激務でぐったり疲れている現代女性に、まず試して欲しい一品です。

ゆっくりと半身浴したい日にはぴったりかも♡

ラベンダー&イランイランの香り

やすらぎといたわりを求めるなら、「ラベンダー&イランイランの香り」もおすすめ。

ラベンダーというと紫色の先入観がありますが、これは打って変わって「オレンジ色」。まるでルビーを思わせるバスソルトは、お湯にさっと溶けると鮮やかなベールオレンジに変わります。

アロマ精油の効能もあって温浴効果が高く、じっくりと浸かることで身体が芯からあたたまります。

どちらかというとイランイランの香りが強め。安眠効果も期待できるやさしい香りです。

週末に使うと、身体と心をリセットできそう!

LAVA監修「アーユルヨガライフ」の取り組み

アーユルタイム×アーユルヨガライフ

入浴剤「アーユルタイム」と、ホットヨガスタジオLAVAがどう関わっているのか疑問に思う人もいるかもしれませんね。

前述のとおりアーユルタイムは、健康と美容志向の高い女性のための商品です。それはすなわち、日常にヨガを取り入れている女性も対象ということ。

そこで、同じ目的を共有したバスクリンとLAVAが共同で企画し、このたび「Ayur Yoga Life(アーユルヨガライフ)」が実現する運びとなりました。

アーユルヨガライフとは具体的に、以下の3つのメソッドで成り立ちます。

  • お風呂でできる「アーユルヨガ
  • 入浴後に「MEISOON」で瞑想
  • ヘルシーごはん」レシピ

アーユルタイムにヨガを組み合わせて、更なるキレイを目指そう!

お風呂で実践!「アーユルヨガ」

実は、ヨガをお風呂でやることにはたくさんのメリットがあります。

  • 筋肉があたたまり、身体が動かしやすくなる
  • 血液の循環が促され、代謝アップ
  • 発汗によるむくみ解消&デトックス効果

アーユルヨガライフでは、アーユルタイムの香り別におすすめのヨガポーズを提案しています。どれもヨガに精通するLAVAが全面監修した、オリジナルのポーズです。

ヨギーニの人はもちろん、ヨガ未経験の人でも取り組みやすいポーズばかり。ぜひ実践してみてください。

注意
アーユルヨガはいつもの入浴よりたくさんの汗をかきます。
脱水症状を予防するために、入浴前には必ず常温の水をたっぷり摂っておきましょう。
しばらく湯舟に浸かって身体があたたまってから、ヨガを始めてください。

すっきりリフレッシュしたい方に

すっきりリフレッシュ入浴をしたい方に

引用:アーユルヨガライフ

私も大好き「ユーカリ&シダーウッドの香り」でおすすめのヨガポーズと、期待できる効果は以下のとおりです。

  • 獅子のポーズ:重くなった心と身体をリフレッシュ
  • サギのポーズ:むくみや老廃物の排出を促す

詳しいポーズの手順については、以下からチェックしてくださいね。

お風呂でできる

すっきりヨガポーズ

ゆったりリラックスしたい方に

ゆったりマイペース入浴をしたい方に

引用:アーユルヨガライフ

レモングラス&ベルガモットの香り」でおすすめのヨガポーズと、期待できる効果はこちら。

  • ねじりのポーズ:内臓に刺激を与える
  • 首を回すポーズ:眼精疲労の解消

詳しいポーズの手順については、ぜひ以下からチェックしてみましょう。

お風呂でできる

ゆったりヨガポーズ

身体をじっくりいたわりたい方に

やすらぎいたわり入浴をしたい方に

引用:アーユルヨガライフ

ラベンダー&イランイランの香り」でおすすめのヨガポーズと、期待できる効果はこのとおり。

  • 菩提樹のポーズ:体側を伸ばす
  • 背中を丸めるポーズ:深い呼吸でリラックス効果

詳しいポーズの手順については、以下からチェックできます。

お風呂でできる

やすらぎヨガポーズ

入浴後に!「MEISOON」で瞑想

LAVA全面監修のオリジナル瞑想アプリ「MEISOON(メイスーン)」を知っているでしょうか。

MEISOONって何?
LAVA監修アプリ「MEISOON」で瞑想の苦手意識を克服する

アーユルタイムの究極の目的である「気分も心もすこやかで美しく」あるためには、乱れた精神状態はタブー。心を常に「いい気分」に保つことが、内側からキレイを引き出す秘訣です。

そのために効果的なテクニックが、瞑想

MEISOONは、そんな瞑想をいつでもどこでも実践できる画期的なアプリです。基本利用料は無料で、習慣化しやすい工夫も満載。今日からぜひ、アーユルヨガ後に取り入れてみてください。

App Storeではじめる Google Playではじめる

アーユルヨガライフでは、アーユルタイムの香り別におすすめの選曲もあります。ぜひ参考に。

アーユルヨガ後に

おすすめMEISOON曲

芯からキレイに!「ヘルシーごはん」

アーユルヨガライフ的ヘルシーごはん

引用:アーユルヨガライフ

内側からキレイを目指すには、摂るものはとても大切なポイントです。

サプリメントや健康食品もいいですが、忘れてはならないのが毎日の食事。食事から体内へ取り入れるものによって、人の健康状態は大きく左右されます。

アーユルヨガライフでは、アーユルヨガの効果を更に高めるヘルシーレシピを紹介しています。

なりたい気分に合わせたおすすめ食材も、必見♡

芯からキレイに

ヘルシーごはん

おわりに

バスソルト「アーユルタイム」は、ヨギーニである偏見を抜きにしても非常にいい商品です。それは、口コミを見ても明らかといえるでしょう。

ものすごく香りがいい」(28歳女性)

リラックスして入浴できる」(33歳女性)

身体が芯からポカポカして、安眠できる」(40歳女性)

引用:@cosme「アーユルタイム

ハーブの香りに包まれながらヨガをしたり、週末はゆったり半身浴したり。ぜひ思い思いのシーンで、上手に取り入れてみてくださいね。

クリックで応援

人気ブログランキング

LAVA監修アプリ「MEISOON」で瞑想の苦手意識を克服する LAVA看板商品「エッセンシャルバーム」「ラバスタイル」の違いと効果

おすすめヨガスタジオTOP3

  • ホットヨガスタジオLAVA

    ラバは全国に400店舗以上を構えるホットヨガ最大手のスタジオです。最短で最高の成果を求める人におすすめ。

    評価
    レッスン強度HARD
    こんな人におすすめ本気でダイエットしたい

    「ホットヨガスタジオLAVA」では、まるでサウナのように暑いスタジオ下で質の高いレッスンを受けられます。あなたの成長に合わせて、全7段階の強度でステップアップも可能。初心者から熟練者まで幅広く通えます。

  • ホットヨガスタジオCALDO

    カルドは他社に比べて月会費が安め。予約不要で荷物も少なく済むため、初心者でも始めやすいと大変人気です。

    評価
    レッスン強度NORMAL
    こんな人におすすめリーズナブルに始めたい

    「ホットヨガスタジオCALDO」は遠赤外線床暖房とスチームで、美容効果もダブルで期待できるスタジオです。40種以上の豊富なプログラムから、あなたにぴったりのレッスンがきっと見つかります。

  • ホットヨガスタジオloIve

    ロイブは「わたしを好きになる」をコンセプトにした新しいヨガスタジオです。お悩み別のプログラムが大人気。

    評価
    レッスン強度NORMAL
    こんな人におすすめ具体的な体の悩みがある

    「loIve」は他社の良いトコロをたっぷりと吸収した後発スタジオです。清潔でオシャレな環境と、室温38℃/湿度65%に維持されたスタジオで着実に結果を残せます。ボクササイズやサーフエクササイズで気分転換もおすすめ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です