インスタ始めました フォローしてみる?

【ティー・ワイ・ハーバー】NY気分を味わえる品川のランドマークレストラン

こんにちは。うい(@uiuiuipot108081)です!

以前にツイッターのリア垢TLで、フォロワーのアラサー女子がオフ会を募っているのを見かけました。その会場こそ、今回の主題である「T.Y.HARBOR(ティー・ワイ・ハーバー)」。

そのとき初めて目にした店名に、興味を抱いて検索してみたところ…。

何…コレ…ッ!?めちゃくちゃオシャレ…!?

レストランのそこかしこからにじみ出る意識高い系っぷりが目に焼き付き、オフ会には参加できなかったものの、いつか必ず足を運ぼう。そう心に決めていたのでした。

あれからしばらく経ち、鮮烈な印象も私の記憶の奥底に眠りかけていた頃。夫からデートのお誘いがあり、水族館ついでに行こうと提案のあったレストランが、かのT.Y.HARBORでした。

………ッ!?!?えっ、私の心が読めるの!?!?
何のこと?

これは、秋も深まり肌寒さを感じ始めた週末、思いがけず足を運ぶことになった念願のレストラン「ティー・ワイ・ハーバー」の記録です。お楽しみください。

レストラン「T.Y.HARBOR」とは

T.Y.HARBOR(ティー・ワイ・ハーバー)は天王洲アイルの運河沿いに位置する、鋳造所を併設したレストランです。鋳造所を兼ねていることから、希少で豊富な種類のビールを新鮮な状態で提供できることが強み。

その外観から漂うザ・アメリカンな雰囲気は、決して見た目だけではありませんよ。品川から徒歩圏内とは思えないほど広々とした空間は、驚きの350席というビッグサイズ。料理の味もさることながら、ボリュームも満点です!

またテラスやダイニング、ビアバー、プライベートルームとさまざまなエリアが用意されているから、ファミリーやデート、接待などどんなシーンでも活躍間違いなし。名実ともに、品川のランドマーク的存在のレストランなんです。

それでは軽く予習できたところで、早速行ってみることにしましょう!

私の「ティー・ワイ・ハーバー」突撃レポート

年間パスポート所有の「マクセル アクアパーク品川」を後にしたときには、既にお昼時でした。

アクアパーク品川の通な楽しみ方♡アクアジャングルの獰猛な魚たち

ティー・ワイ・ハーバーの最寄りは天王洲アイル駅ですが、品川駅からも徒歩で行けない距離ではありません。GoogleMapを参照するに、レストランまでの所要時間は20分弱。お散歩好きな私たちは、歩いて向かうことにしました。

運河沿いにひと際目立つオシャレな建物が…

ティー・ワイ・ハーバーの遠目の外観

GoogleMapを頼りに運河沿いをひたすら南下していくこと約20分。ふと視界から建物が消え去った瞬間、私たちの目に飛び込んできたのはひと際洗練された風格の漂う建物でした。

わ~、めっちゃオシャレ!ちょっと待って、写真撮るから!
はいはい(笑)

ブレッドカフェ「breadworks」も併設。いい香り♡

ブレッドカフェ「breadworks」

ティー・ワイ・ハーバーの横には、もうひと回り小さい建物が併設されています。よくよく見ると、「breadworks」という看板が目につきました。

えっ!?ブレッドワークスってティー・ワイ・ハーバーの系列店だったの!?
知ってるの?

知っているも何も、ブレッドワークスといったら私が愛してやまないパン屋なんですよ!品川駅ナカ「エキュート品川」に店舗を構えていて、品川で降りる機会があればたびたび立ち寄るお気に入りのブレッドカフェなんです。

駅ナカ以外に元店舗があることは知っていましたが…、まさかここで出会えるとは。

ってことは絶対、「アレ」があるはず…!(シュバッ
消えた…!?

breadworksのスモークナッツ

あった~~!!私のだーいすきなスモークナッツ!!

breadworksで販売しているスモークナッツは、甘辛くスモークされた濃厚な香り漂う至福の一品です。これがもう、ワインによく合うんですよ…!おつまみとしても、お菓子としてもナッツ史上最高と確信しています。

ジャータイプもあるので、贈り物としても喜ばれますよ♡

ああ…何てことだ。ここまで巧妙なトラップを仕掛けてくるとは…!くッ、足止めされて前に進めん…!
いいから行くよ?

テラス席は眺望がよく雰囲気もバツグン!

ティー・ワイ・ハーバーのテラス席

ティー・ワイ・ハーバーの真骨頂は「テラス席」にあります。ビル群を背景に、悠々と広がる運河は圧巻の景色です。海を眺めながら食べるアメリカンフードは、また格別な味がしますよ。

テラス席というと季節によっては寒い印象がありますが、そこはご安心。写真の奥を見るとわかりますが、きちんとビニールで囲いがされていて、空調も届きます。中を覗くと、赤ちゃんを連れたファミリーも見受けられましたよ。

なおティー・ワイ・ハーバーでは、入店前に「テラス席」か「店内席」か指定する必要があります。「どちらでも空いたほうで」は通用せず、二者択一なので要注意。テラス席は人気が高く、早く席に着きたい場合は店内席がおすすめ

この日は日曜のお昼時ということもあり混雑していたので、店内を選択することにしました。

店内でお願いします
かしこまりました。ではこのカードを受付カウンターのスタッフへお渡しくださいませ

女性スタッフ

ニューヨーク気分さながらのアメリカンな内観!

ティー・ワイ・ハーバーの内観

店内はさながらニューヨークにいるかのような雰囲気。週末のランチタイムとあって、活気で溢れています。客層は老若男女とさまざまで、外人も多く見かけました。

店内は、1階席と2階席に分かれています。2階もまた眺めがよさそうですね~。

壁面装飾

また店内の至る所に、ハイセンスな装飾を確認することができます。こちらは私たちが座ったダイニングスペースの壁一面にあった文字。

ちょっと読みづらいけど、「Your mind against the whole world」でいいのかな?「全世界へ向けたあなたの心」みたいな感じ?何かの歌詞にあるのかな。

トイレの蛇口

こちらは載せるのをためらいましたが、お手洗いの蛇口です(笑)これ、両端の棒の下からが出てくるんですよ!中央で手を洗い、そのまま手を拡げて乾かすんです。ハイセンスですよね?

なお、メーカーはdysonの模様。「Dyson Airblade Wash+Dry」という製品のようです。

私の「ティー・ワイ・ハーバー」ランチレポート

お腹減ったー!!
まあ、あれだけ寄り道をすればね…

さて、まさかトイレのレビューまですることになるとは思いもしませんでしたが、いよいよフードオーダーといきましょう。

ティー・ワイ・ハーバーでは平日に限りランチメニューの用意がありますが、土日祝は「ウィークエンドランチ」といって、いわゆるアラカルトメニューからオーダーする形となります。

散々悩みましたが、この日は看板メニューと、アメリカンな王道メニューをチョイスすることに。

アップルハニーレモネード

アップルハニーレモネード

  • ジンジャエール 680円
  • 季節のレモネード~アップルハニー~ 750円

まず席に着くと、外人のスタッフからドリンクメニューが手渡されます。フードメニューがなく、「ワンドリンク制なのかな?」と思いましたが、周囲を見やるとそうでもないようです。わかりづらいですね…。

ひとまずノンアルコールのドリンク2つをオーダーし、「フードメニューもください」と伝えたところでようやく持ってきてくれました。接客は少し不親切な感じがしますね。

肝心のドリンクはおいしかったです!スッキリ飲みやすく、食事のお供にもグッドでした。

手作りブレッドの盛り合わせ

手作りブレッドの盛り合わせ

手作りブレッドの盛り合わせ、ホイップバターとエキストラバージンオリーブオイル 650円

こういったレストランでは、付け合わせのブレッドの提供があるものと思い込んでいましたが、店員に聞くと用意がないとのこと。口コミサイトでは写真の存在が確認できたのですが、平日のランチメニューに限られるのでしょうか。

とにかく、メインの肉料理に合わせるパンが欲しかったので、メニューにあったブレッドの盛り合わせをオーダー。しかし、これが大当たりでした。

これ、めちゃくちゃうまいよ…。フワフワ!

ホントだ…!すごくやわらかくてしっとりしてる…!

隣りのbreadworksで焼き上げたブレッドの中から、日ごとにおすすめを組み合わせて提供されるようです。どれもプレーンなブレッドではありますが、生地が本当においしい。添えられたホイップバターとオリーブオイルがアクセントになり、これだけで食が進みます。

豪州産牛のサーロインステーキ

豪州産牛のサーロインステーキ

豪州産牛のサーロインステーキ、ペッパーコーンソース 2,800円

夫リクエストでオーダーしたサーロインステーキです。数あるメニューの中で、もっともボリューミー、かつアメリカらしい食事といっていいでしょう。

写真では少々わかりづらいですが、これ、想像以上に大きいです。お皿も大きければ、お肉も大きい。かといって決して大味ではなく、丁寧に作られている印象があります。

肉汁がジューシー!やわらかくておいしいよ。ボリュームもあるし、ソースも甘めで肉にマッチしてる。焼き加減はミディアムレアで丁度いい感じ

非常に参考になる食レポをありがとう…(涙)

T.Y.ハーバー バーガー

T.Y.ハーバーバーガー

T.Y.ハーバー バーガー(レギュラー、S 170g) 1,700円

こちらはティー・ワイ・ハーバーの看板メニューといえる存在のハンバーガーです。折角来たからには、有名なメニューを食べておきたいという思いから私がリクエストしました。

なおT.Y.ハーバー バーガーには、パティの大きさと数でいくつかの種類があります。

  • レギュラー S/170g、M/250g
  • ダブル S/170g×2
  • メガ M/250g×2

私は一番小さいサイズにしましたが、それでも十二分に満腹になりました。男性でも、せいぜいレギュラーMで満足できるのではないでしょうか。ダブルやメガは、本場のアメリカンに任せましょう…。

さて、肝心の感想ですが、意外と好みが分かれるハンバーガーだと感じます。バンズはずっしりとしていて、歯ごたえのある固さ。フワフワとは真逆にある食感です。

そしてパティはジューシーで固めのお肉。ミディアムレアの焼き加減ではあるものの、こちらも歯ごたえが強めです。

サイズ感も大きいので、カゴから小皿へ出してナイフとフォークで切り分けながら食べましたが、固いぶんなかなか切りづらく、難儀しました。フワフワな食感を好む日本人にとっては、少々ギャップを感じざるを得ません。

ザ・アメリカンなハンバーガーを味わいたい!という人にとっては、おすすめといえます。

おいしかったけど、私はステーキの方が好きかな!でもポテトは大好き♡
そのポテト、すごい量だけど、大丈夫…?

「ティー・ワイ・ハーバー」の場所・アクセス・営業時間

T.Y.HARBOR」の詳しい店舗情報はこちらです。

店名 T.Y.HARBOR
住所 東京都品川区東品川2-1-3
アクセス 天王洲アイル駅から徒歩5分
営業時間 11:30~14:00/17:30~22:00
(土日祝)~15:00
公式HP https://www.tysons.jp/tyharbor/

ネットで調べる

さらに詳しく知りたい場合は、こちらのリンク先をご参照ください。

食べログで見る

食べログ

T.Y.HARBORを見る

おわりに

かねてから念願のティー・ワイ・ハーバーへ行くことができ、大満足の1日となりました。ロケーションや雰囲気はバツグンだし、味も申し分ないため、人気ぶりにも頷けます。

このティー・ワイ・ハーバーはかつて閉店寸前の状況にまで追い込まれた過去もあるようです。そこから起死回生の一手を投じ、荒波を乗り越え、今日になりここまでの地位を築き上げました。

トレンドに乗っかった見た目だけのレストランとは、歴史が違います。それは一度味わえば、きっと理解できるはずです。

今度はピザとサラダとブレッドで、軽めなブランチとして来ようか

あ、それいいね!賛成~♡

クリックで応援

人気ブログランキング

【ミート矢澤】最小の労力(待ち時間)で最大の成果(肉)へ辿り着く方法 【サラベス 品川店】朝食の女王と評されるパンケーキ、本当においしい?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です