ヨガメディア「UIPOT for YOGINI」New Open!

【ブラッカウズ】常識を打ち破る恵比寿の黒毛和牛ハンバーガーに挑む

こんにちは。うい(@uiuiuipot108081)です!

この間のミート矢澤ハンバーグ、本当に旨かったな~

ジューシーで肉汁もスゴくて、値段以上の価値があったよね!

連日大行列で話題の「ミート矢澤」。先日、我々の手で封印を解いてからというもの、その魅力に魅せられた私たちは事あるごとにその話題を口にしていました。
レポを詳しくチェック!
【ミート矢澤】最小の労力(待ち時間)で最大の成果(肉)へ辿り着く方法

そんな折に、事件は起きました。

うい…すまん。俺は、自分の欲望を抑えることができなかった……。酷い夫だと嘲笑ってくれて構わない。だがこれだけは知っていて欲しい。アレは、人の理性を吹き飛ばす魔力がある。気づいたら、その口に頬張っていたんだ……

ど、どうしたの?あなた、口の周りがひどい肉汁よ!?

帰宅するなり血相を変え、意味不明な言葉をつらねる夫。その口は脂ぎっています。

錯乱状態が落ち着くのを待つこと小一時間。ようやく平静を取り戻したように思えた夫の口から、明かされた真実は目を剥くものでした。

どうか落ち着いて聞いて欲しい。事は、「常識を打ち破るハンバーガー」のウワサを耳にしたところから始まる―――…

とんでもなく高くておいしいハンバーガー…?

ブラッカウズのロゴ

あの日、俺はグルメ通な同僚から「とんでもなく高いハンバーガー」がある、と耳にしたんだ

ハンバーガーというと、これまでは大手ファストフード店が台頭し「安くてボリューミー」なイメージが根強い食べものでした。

しかし昨今では、おしゃれなカフェダイナーといった形態の飲食店が進出し始め、こだわりの素材かつフォトジェニックな見た目を追求。今やファストフードの枠を超えた食べものへと進化を遂げています。

そんな新鋭のハンバーガーたちは、かつて慣れ親しんだワンコインフードではなくなりました。多くが1,000円以上、セットで1,500円ほどでも珍しくありません。

「とんでもなく高い」と言ったって…せいぜい、2,000円くらいでしょう?
俺も始めはそう思った。だが、ヤツは違う…。そのハンバーガー専門店の名は「ブラッカウズ」。あのミート矢澤がバックにいるんだ……!

………ッッッ!

その言葉ですべてを察した私。私を差し置きひとり隠れて入店されたことに憤りも感じましたが、ただならぬ夫の様子に、そんな気持ちは霧散していました。

…わかったわ。で、いったいそこで何があったの?

夫から真相を聞き出そうとするも、それ以降の話になると途端にかたく口を閉ざすのでした。

そう。まるで、何かに怯えているみたいに―――…。

常識人VS黒毛和牛バーガー「ブラッカウズ」

夫から唯一聞き出せた言葉「常識を打ち破るハンバーガー」を胸に、真相を明かすべく夫を連れて「ブラッカウズ」へ挑む決意をした私。

夫も翌朝にはすっかり落ち着きを取り戻し、人が違ったようにワクワクとしています。

いやー、本当に旨かったなー。ブラッカウズ。さすがミート矢澤の系列店だぜ!

(この変わりよう、只事じゃない。きっとヒントは、昨夜の夫の様子にあるはずだわ。私が見極めなきゃ…!)

常識を打ち破る外観

その事件から数日後の土曜日。夫とふたり、ブラッカウズのある恵比寿へと足を踏み入れます。

夫のオフィスで用事を済ませてから夕食として訪れる予定でしたが、道すがらだったのもあり、ランチタイムも過ぎた14時頃に一度店舗の様子を覗いてみることに。

目的地へ向かって進んでいると、遠目から一目でわかる外観が目に飛び込んできました。

ブラッカウズの外観全体

あった、このお店だね!ふむ、外観はそこまで大きくもないのね?

BLACOWS」の店名の主張は強いものの、一見すると華やかな恵比寿の街並みにマッチするおしゃれなアメリカンダイナーといった風体です。

もっとよく近づいてみましょう。

ブラッカウズ外観

店の外には待つ人に向けた椅子の用意もあります。なるほど、ミート矢澤ほど知られていないこともあって、専用の待合スペースは設置されていないようです。

でもこの寒空の下、この椅子に腰かけて待つのは辛抱がいるかも…

……ん?ちょっと待てよ。今、視界の隅に何かが見えたような…?

ハンバーガーの顔出しパネル

常識を打ち破る顔出しパネル

さすがミート矢澤。寒い中、入店を待つお客様へ「顔出しパネルで遊びながら待ってね」というこの配慮。この遊び心からは、王者たる者の溢れんばかりの余裕がにじみ出ています。

いやでも顔出しパネルの配置場所ちょっと問題じゃない?そもそも、後ろの壁と密着しすぎじゃない?身体ねじり込んでも入るかどうかわからなくない?ちょ、店員さーん!

注意
そもそも顔をはめる用途として設置されているものではない可能性が濃厚です。

常識を打ち破る人気

私たちが顔出しパネルを前に動けなくなっている頃、同じく店頭に複数組のカップルが寄り合っていました。1組はそのまま入らずして、店舗を後にしていきます。

ん?みんな何を見てるの?…あっ

満席の貼り紙

常識を打ち破る只今満席です

えぇーっ!14時過ぎで満席?どんだけ人気なの!?

公式サイトによると、店内の席数は「50席」。決して広くはありませんが、それでもそこそこの収容数はあります。恵比寿駅近とはいえないこの立地で14時に満席。

ただならぬ人気っぷりがうかがえます。

仕事の合間に通りかかると、平日のランチ時は長蛇の列だよ。テイクアウトの待ちも相まって、いつもすごいことになってる

マジか……

夕食でスムーズにハンバーガーへありつけるのか一抹の不安を覚えながらも、一時はその場を後にしました。

常識を打ち破る内観

夫のオフィスで数時間かけて用事を済ませた頃には、あたりはすでに薄暗くなっていました。

ふー。もう18時か。腹も減ったし、そろそろ晩飯といきますか

そうだねー。お腹ペコペコ!

昼間の様子に腰が引けていた私でしたが、土曜の夕方にもなると人はほとんど引いていました。18時過ぎの時点で、店内の客入りは5割に満たない程度だったと思います。

いらっしゃいませ。2名様ですね。こちらのお席へどうぞ

店員

ブラッカウズの内観(窓側)

常識は特に打ち破らない

店内はとてもおしゃれで、意識高い系やインスタグラマーが好みそうな雰囲気(偏見です)。

アメリカンダイナーにありがちな、ケチャップやマスタードがテーブルにでんっと鎮座しているようなこともなく、非常にシンプルかつ洗練されたインテリアが好印象です。

ブラッカウズのテーブル席

椅子は固いことなく座り心地も快適。入口側から半分はこのタイプのテーブル席がメインで、奥側には一部ソファ席も用意されていました。

なお「個室」も完備されているようですが、この日は見つけることができませんでした。

常識を打ち破る客層

さっきから気になってたんだけどさ…。店内にやたらと英語が飛び交ってない?

ブラッカウズの内観(店内側)

常識を打ち破る外国人率

この手の飲食店はアメリカ人を始めとした欧米人が好む印象がありますが、それでもここは東京の恵比寿に違いありません。しかしこのときの店内は、紛れもなくアメリカでした。

恵比寿のど真ん中でこの外国人率…。それだけ、本格派のハンバーガーってことでいいの?
ハンバーガー…うっ。頭が

常識を打ち破る高さ

ご来店、誠にありがとうございます。メニュー表をどうぞ

店員

メニュー表を見て、夫のいう「常識を打ち破るハンバーガー」が何たるかを悟りました。メニュー表の中で並々ならぬ存在感を放ち、枠からはみ出てしまっているコイツが正体のようです。

ブラッカウズのメニュー表

見づらくてすみません

常識を打ち破る1POND BURGER3,980円

ぐ、グアアアァァァ…!!!あ、頭が…!!割れるように痛む…!

ちょっと静かにしてもらえる?
あ、すいません

それ以外のハンバーガーも2,000円前後と強気の価格設定ですが「100%国産黒毛和牛」に「メゾンカイザー特注バンズ」等を用い、品質に自信を持っている証拠です。

お客様。当店ではハンバーガー単体ではバンズとパティのみとなっております。お好みでトッピングをプラスしてお楽しみください

店員

ここが特徴的なので詳しく解説します。

ブラッカウズでは、ベーシックなハンバーガーにバンズとパティしか含まれていません。チーズバーガーであれば+チーズ、アボガドチーズバーガーでは+アボガドとチーズという具合です。

レタスやトマト、エッグといったトッピングを望むなら追加料金が発生するわけです。

MEMO
トッピングの値段はおおむね100~300円が主流ですが、中にはダブルパティを所望する大食漢向けに+1,000円のパティも用意があります。

常識を打ち破る旨さ

先日の事件の日、どうやら夫は同僚と冗談半分でこの1ポンドバーガーを注文したようです。

ブラッカウズ一押しの看板メニューです。正直、ブロガーたる者挑戦したい気持ちはあります。ただ脳内で、家計を司る主婦の心との激しいせめぎ合いがありました。

たかがハンバーガー。されどハンバーガー。果たして、ハンバーガーに4,000円も支払っていいものなのだろうか。ああ、いったい私はどうしたら…!?

お客様。メニューはお決まりでしょうか?

店員

あ、このモッツァレラバーガーください。トッピングはトマト
(普通。あまりに普通…ッ!!)

コブサラダ(スモール)

コブサラダ(スモール)

具だくさんコブサラダ(スモール) 780円(税抜)

前述のとおり、ハンバーガーのトッピングは少量で+100円からと割高です。ですから私は、野菜を摂りたいならサイドメニューをおすすめします。

この具だくさんコブサラダは大小のサイズ展開があり、画像はスモール。これだけたっぷりの具材が入って1,000円以下なので、コストパフォーマンスは抜群です。

サイの目切りされたこのトマトだけでも、トッピング3個分に相当するんじゃ…
シーッ!

サウザンドレッシング・オリーブオイル・レモン

具だくさんコブサラダにはサウザンドレッシングオリーブオイルレモンがつきます。

私たちはサウザンドレッシングとレモンを回しかけ、トングで混ぜ合わせてから小皿に分けていただきました。具材が大きく、食べ応えがあって大満足です!

アボガドチーズバーガー

アボガドチーズバーガー

アボガドチーズバーガー 1,900円(税抜)

次に運ばれてきたのは、夫注文のアボガドチーズバーガーです。

ご覧ください、この溢れんばかりのチーズを。ブラッカウズでは世界各国から厳選したナチュラルチーズのみを使用し、分厚いパティに決して負けない存在感を放ちます。

ちなみにうちの夫は大の「アボガドバーガー好き」。ハンバーガー専門店では必ずといっていいほどアボガド入りを食べる夫ですが、このクオリティには納得の様子でした。

うん、やはりウマい。値段は高いけど、支払う価値のある味だ…!

ハンバーガーの食べ方は二通り

お客様。当店では、ハンバーガーのお召し上がり方が二通りございます

店員

ハンバーガーが運ばれてくるのと同時に、店員からこのような説明がありました。

  • ナイフとフォークを使って切り分ける方法
  • 専用のペーパーに包む方法

ブラッカウズのハンバーガーはアメリカンサイズであるのと、ジューシーな肉汁が売りであるため、そのまま手に持って食べるとうっかり服を汚しかねません。

そのためハンバーガー切り分けに適したナイフを用いるか、以下のペーパーで包んで食べます。

ハンバーガーペーパー

このペーパーはかなり大きめで厚く、使用した夫曰く肉汁が溢れることもなく食べやすかったということです。あ、私はいつもナイフとフォークで食べる人間ですのでお構いなく…。

モッツァレラバーガー

モッツァレラバーガー

モッツァレラバーガートマト 1,900円(税抜)

夫のバーガーとほぼ時を同じくして運ばれてきた、私注文のモッツァレラトマトバーガー

これはモッツァレラバーガー(1,800円)にトッピングのトマト(100円)を追加したオリジナルバーガーです。写真ではパティとチーズに埋もれていますが、ちゃんとトマトもいます。

モッツァレラバーガーの中身

バンズをめくってみると、厚切りされたモッツァレラチーズがパティの上にこれでもかというほど乗っていました。この豪快さ、ハッキリ言って大好きです。

いやー、しかし。このチーズとトマトの組み合わせは最強でしたね。

何これっ。おいしすぎる!!外がパリッ、中がフワフワのバンズと、ジューシーなパティ。それにチーズやトマトが奇跡的な共演を果たしてる…ッ

トマトに関してはナチュラルチーズゴルゴンゾーラチーズでも、相性は約束されたようなものでしょう。

ヘルシーな糖質オフカスタムも完備

なおブラッカウズではハンバーガーに必ず「ピクルス」と「フライドポテト」が付いています。

このフライドポテトは甘みがあってホクホクで、ハンバーガーのいい引き立て役になっているのですが、中には糖質が気になる人もいるかもしれませんね。

MEMO?
フライドポテトは高カロリー高糖質な食べものです。だからこそウマイ。

でも大丈夫。そんなあなたには、フライドポテトのカスタムメニューを提案します。

糖質オフカスタム

じゃがいもとズッキーニの糖質量の差にピンと来ない人へ向けて、比較表を用意してみました。

糖質量 角砂糖相当
じゃがいも
(約100グラム)
15グラム 4個
ズッキーニ
(約100グラム)
1.5グラム 0.4個

えっ。10分の1!?

普段慣れ親しんでいるじゃがいもは、高糖質を代表する野菜です。その点ズッキーニの糖質の少なさは、他の野菜の群を抜いています。

ズッキーニのフリット自体おいしそうですし、280円追加で違う味わいを楽しむのもアリ。

チーズケーキ

胃も心もたっぷり満たされた私。そんなところに、悪魔の囁きが聴こえてきました。

デザートも行っちゃう?

えー、どうしようかなぁ…♡

デザートメニュー

カウンター前に立てかけられたボードへ目をやり夫と悩んでいると、その様子に気づいた店員が近づいてきました。

本日のケーキって何ですか?
本日はチーズケーキをご用意しております。ナッツのアイスクリームが添えてあって、美味しいですよ

店員

じゃあそれで!

チーズケーキ・ナッツのアイスクリーム

本日のケーキ(チーズケーキ) 480円(税抜)

店員が直々に「美味しい」と豪語するケーキ。食べてみたら、これが本当においしかった

濃厚なチーズに、さっぱりと酸味のあるベリーソースの相性がバツグン。香ばしいナッツのアイスクリームがまた最高なんです。

ガツンと肉々しいバーガーの後に、いいお口直しになりました。

ミート矢澤もそうだけど、デザートの種類が多くて力入れてる印象♡

「ブラッカウズ」の場所・営業時間・アクセス

ブラッカウズの詳しい店舗情報はこちらです。

BLACOWS(ブラッカウズ)
住所:東京都渋谷区恵比寿西2-11-9 東光ホワイトビル1F
営業時間:11:00~22:00(LO 21:00)
アクセス:JR「恵比寿」駅から徒歩5分/東急東横線「代官山」駅から徒歩3分
公式ホームページ:http://www.kuroge-wagyu.com/bc/

おわりに

今回の調査で掴めた真相、それは「常識を打ち破ったその先にこそ、本物の味がある」ということです。

ただし遊び半分で1ポンドバーガーへ挑むのはおすすめできないかもしれません。あれは価格もボリュームも玄人向け。危うく夫のように、旨さによるショック状態へ陥るリスクがあります。

え、何?何かあったの?

メインの各種バーガーでも、ブラッカウズの魅力は存分に堪能できます。この週末はちょっとリッチなハンバーガーで、アメリカンなランチはいかがですか?

クリックで応援

人気ブログランキング

【ミート矢澤】最小の労力(待ち時間)で最大の成果(肉)へ辿り着く方法 【鉄板屋 くびれ】恵比寿の鉄板焼きレストランでカジュアルな記念日ディナーを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です