Check ! アラサー女子流お小遣い稼ぎの方法

【スタジオアーク】結婚式の前撮り、金額もクオリティも諦めたくない!

こんにちは。うい(@uiuiuipot108081)です!

結婚式が目前に迫り、直前の準備に慌しいプレ花嫁の頭を悩ますことになる「前撮り写真」。

昨今のトレンドでは、和装は前撮りにとどめるのが主流です。とはいえ、親世代にとっては未だに和装を楽しみにするゲストが多いのも事実。そこで和装写真を「ウェルカムボード」へ採用する花嫁が増えているといいます。

私自身は和装のお色直しもしたいと考えたのですが、2回以上のお色直しはゲストを飽きさせるという話も聞き、予算の兼ね合いもあって前撮り写真で観念することにしました。

そこでどのスタジオで前撮りをするか悩んでいたとき、縁あって出会うことになったフォトスタジオがありました。それが、【STUDIO ARC】(スタジオアーク)。

これが予想以上にゲストからの評判がよかったため、ここに紹介したいと思います。

スタジオアークで前撮りすることのメリット3つ

結婚式の前撮りをする機会は後にも先にもこの1回きりです。ですので比較対象はありませんが、単体でみても納得できるサービスと仕上がりを提供してもらえたと感じています。

そこで、私の結論づけた「スタジオアークで前撮りをすることのメリット」は以下の3つです。

迅速な仕上がりで時間をムダにしない!

結婚式直前ともなるとあらゆる準備に追われていて、時間がいくらあっても足りませんよね。そんな中、事前打ち合わせ衣装選択で何度も足を運ぶような状況はできる限り避けたいところ。

その点スタジオアークなら、店舗へ足を運ぶ機会は撮影当日の一回限りで済みます。

当日にコース選択から衣装決め、メイク、撮影まですべて完了するから、貴重な時間をムダにする心配がありません。

単純明快な料金設計!

スタジオアークは、和装・洋装問わずスタジオ撮影なら一律基本料金5,000円から用意があります。

基本料金に含まれている項目は以下のとおりです。

  • 衣装レンタル(スタンダード)
  • 新婦ヘアセット&メイク
  • 新郎・新婦着付け
  • 写真撮影
  • 台紙写真1枚(データ変更可)
  • データ1カット

この他、アップグレード衣装や、フォトアルバム購入、データ全カット(100枚以上)購入などのニーズに沿ったオプションに応じて、都度料金が加算されるしくみです。

なお、私が利用したウェルカムボードアレンジは配送料込みで13,500円(税抜)でした。

ハイセンスなこだわり衣装!

スタジオアークでは、ただのフォトスタジオとは思えないほど衣装のラインナップが充実しているのが特徴です。

基本料金に含まれているスタンダード衣装でも十分選べます。こだわりたい人は、追加料金を支払ってアップグレード衣装を選択することも可能です。

参考 衣装カタログスタジオアーク

ちなみに、私はスタンダード衣装を着用しました。無料とは思えないほどのクオリティですので、ぜひ参考にしてみてください。

MEMO
公式の衣装カタログ掲載のラインナップは、全店舗で抱える衣装の在庫となります。
各店舗が所有する衣装には限りがありますので、気になる衣装があれば事前に問い合わせてみてください。

スタジオアークで前撮り当日の流れ

実際に、私がスタジオアークで前撮りをした当日の流れを振り返ってみましょう。

  • STEP.1
    事前打ち合わせ
    担当さんと打ち合わせつつ、コースやオプション、衣装の選択をします。 
  • STEP.2
    新婦ヘアセット
    自分がなりたいヘアスタイルがあれば、画像等で用意しておくとスムーズです。
    私は衣装の邪魔をしない、シンプルな夜会巻きをお願いしました。
  • STEP.3
    新婦メイク
    衣装に合わせた最適なメイクを提案・再現してくれます。
    カメラのストロボに負けないよう、少し濃い目のメイクを施して完成です。
  • STEP.4
    新郎&新婦着付け
    ここで待機していた新郎も合流し、それぞれ別室で着付けされます。
  • STEP.5
    写真撮影
    いろんな小道具を使用しながら、さまざまなポーズで延べ100枚以上撮影してもらいます。
    プロのカメラマンが細かく指示してくれるので、安心して任せられます。
  • STEP.5
    撮影後の打ち合わせ
    撮影後すぐにデータが閲覧できます。数あるカットから気に入るデータを選んで終了です。
    もちろん、カットを見たうえでアルバムなどの商品追加も可能です。

この流れのすえ、私たちがウェルカムボードに採用した1カットはこちら。

これをもとにロゴなどアレンジしてもらい、ボードに仕立てあげ、ゲストロビーに飾りました。評判は上々で、ボード前で皆が写真撮影をしてくれていたようです。ありがたい限り…!

ちなみに、撮影の流れのうちに気をつけたいと感じたポイントがいくつかありましたので、参考までに紹介しておきますね。

ポイント①新郎のヘアメイクは基本料金外

新婦のヘアメイク代は基本料金に含まれていますが、新郎のヘアメイクは料金外です。

男性でも、写真撮影時は薄いメイクを施すと映りがよくなります。また短い髪とはいえ、ざっくばらんな状態では残念な仕上がりに…。自分で整える自信がない人は、オプションとしてプロに依頼するのが安心。

  • 新郎ヘアメイク 5,000円(税抜)

ちなみに…
うちの夫はヘアメイクが含まれていないことを知らず、美容院にも行っていなかったので仕上がりに納得できない様子でした。事前にしっかり共有してあったんですけどね…。
何が含まれていて何が含まれていないのか、夫婦間の事前確認はマストといえます!

ポイント②和装着付け小物は持ち込みで節約

和装の着付けにはさまざまな小物を必要とします。持ち込まなかった場合、各アイテムごとに500円(税抜)のレンタル料が発生するため、家にある場合は忘れず持参しましょう。

  • 新郎用足袋
  • 新婦用足袋
  • 新郎用肌着
  • 新婦用肌襦袢(肌着+裾除け)
  • タオル(バスタオル1枚・フェイスタオル5枚セット)

ポイント③クレンジングと化粧ポーチを持参

スタジオアークでは広いパウダールームが完備されているため、撮影用に施したメイクを店舗で除去して帰ることが可能です。

ただし、アメニティは私が見た限り小さなクレンジング剤がひとつきりだったのが気になりました。濃い目のメイクを落としきるには物足りず、クレンジング後のスキンケア料も見当たらなかったため、結局メイクを落とさずして退店しました。

濃い顔のままランチして帰るのはちょっと恥ずかしかった…。

この経験をふまえ、できれば撮影当日はクレンジング剤と、簡単なメイクを施すためのポーチの持参をおすすめします。顔面お化けのまま電車に乗る羽目にならないよう、くれぐれもお忘れなきよう(笑)

ブライダルエステサロンPMKの特典でさらにお得!

冒頭で触れましたが、私がスタジオアークを知るきっかけとなったのはブライダルエステサロンPMKでした。

PMKのトライアルエステ当日契約特典として、エステのオプション特約のほか、スタジオアークの無料チケットをいただいたことが出会いです。

無料チケットは前述のスタジオ撮影の基本項目がすべてセットになっているものでした。つまり、基本料金5,000円分の割引が受けられたことになります。

結婚式当日を最高の状態で迎えられるよう、ブライダルエステによるカラダのメンテナンスは必須です。それに加えて前撮りの特典を受けられるなんて、とてもお得だと思いませんか?

トライアルエステ1回だけでも、十分な効果が見込めます。前撮り前のコンディションを整えるため、ぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか。

PMKなら1回で効果を実感できる

まずは気軽にお試し

選べる体験費用は5,000円(税込)~

おわりに

悩みのタネだった前撮りが、オリジナルの立派なウェルカムアイテムに変身したのは本当に大きな収穫でした。

結婚式を取り巻くさまざまな出費では、締められるところは締めるのが節約の鉄則です。

スタジオアークなら、「金額」も「クオリティ」も決して諦めることなく、一生に一度の「結婚式の前撮り」を納得のいく形で残すことができます。ぜひフォトスタジオの候補のひとつとして、検討してみてはいかがでしょうか。

スタジオアークはクオリティに自信

前撮り予約する

前撮り応援フェア開催中

クリックで応援

人気ブログランキング

どう違う?南青山のサンタキアラ教会とル・アンジェ教会を徹底比較 ブーケトスを確実に成功させたいなら、コツを学んでリハーサルあるのみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください