インスタ始めました フォローしてみる?

【星野リゾート界 箱根】は、本当に女子を満足させられるのか?

こんにちは。うい(@uiuiuipot108081)です!

ふー…。やっと着いたね!

星野リゾート界 箱根の看板

さて。今回私がやってきたのは、かの有名な星野リゾートが誇るブランド「」の一施設。

その名も、 界 箱根 でございます。

ヒューヒュー♡

パチパチ

おっと。ご紹介が遅れました。

実は今回の旅、夫婦ではなく の「女3人旅」で計画しております。夫はお留守番です。

女水入らずで、楽しんでおいで!

女子が3人いれば、大批評会が始まるのが世の常。

そしてそれは、 天下の星野リゾートとはいえ例外ではありません

楽しみにしていた「界 箱根」。家族3人心ゆくまで満喫しながら、また他方では周囲に目を光らせつつ、1泊2日の非日常を味わってきました。

星野リゾート界」のリアルな口コミや感想・評価に飢えるあなたへ、送ります。

こんな人におすすめ

  • 界 箱根へ宿泊を検討している
  • 宿泊者のリアルな口コミが知りたい
  • 界 箱根のいろんな写真が見たい
  • 界 箱根の宿泊滞在記が読みたい

「チェックイン」のレポート・評価

チェックイン時間も迫る頃、ホテルの正面にある駐車場へ車で乗り入れた私たち。

すでにスタッフの方が気持ちのいい笑顔で待機しており、そのまま駐車スペースへ案内してくださいました。降りると、他のスタッフも駆け寄ってきます。

お待ちしておりました!ご案内します

スタッフ

手荷物を持っていただきながら、ロビーへと誘導されます。

「ウェルカムドリンク」を斬る!

いらっしゃいませ。こちら、本日のウェルカムドリンクでございます

スタッフ

ウェルカムドリンク

母の目が光りました。

あら…。これは、何かしら?

ドリンクは、箱根産オレンジの「絞りたて生ジュース」とのこと。

めっちゃおいしい~!

冷たいジュースをいただきながら、宿泊代表者の私が「チェックイン」の手続きを進めました。

よかったポイント
ウェルカムドリンクがおいしいわ。でも、他にお菓子はないのかしら?(母・50代)

「内観」を斬る!

チェックインを済ませたあと、スタッフの方に誘導されつつ館内の案内を受けます。

フロント・ロビー

今おりますこちらが、フロント・ロビーでございます

スタッフ

ロビーの雰囲気

綺麗~…♡

大きなガラス張りの窓から望む箱根の新緑が、目にまぶしく映ります。

箱根の名物「寄木細工」の数々が並ぶギャラリーも必見。ディスプレイされた本は、お部屋へ持ち込みも可能です。

ロビーのセルフサービス

ロビーの端には、ドリンクのセルフサービスエリアも設けられていました。

売店

あちらには、売店もございますのでぜひご利用くださいませ

スタッフ

界 箱根の売店

引用:星野リゾート界 箱根

…あれ?何か……

何といったらいいでしょう。

星野リゾートのイメージに俗臭を入れたくないのか、品揃えが物足りません

お部屋でつまむお菓子などはおろか、おつまみも一切置いていませんでした。あるものといえば、少々のお土産と寄木細工の置物くらいなのです。

妹の目が一瞬、曇りました。

(コンビニが近くにないのだし、ちょっと不便じゃない…?)

欲しいものは、チェックイン前に買い揃えておくことをおすすめします。

悪かったポイント
イメージ維持も大事だけど、まずはお客の使い勝手を重視してほしいな(妹・30代)

客室棟

界 箱根では、ロビーや温泉のある本棟客室棟で2つに分かれています。

中庭

本棟と客室棟の狭間に位置する「中庭」が、こちら。

館内は禁煙なので、喫煙したい場合はこちらで吸うことができます。

お足元にお気をつけてお進みください

スタッフ

中庭を見下ろしながら、スタッフの案内を受けつつ渡り廊下を進んでいく私たち。

渡り廊下
渡り廊下から眺める景色

めっちゃオシャレ~♡
映える~♡

さすが 星野リゾートクオリティー 、といったところでしょうか。

ただの渡り廊下が芸術的ですし、外壁と外壁の隙間から見える新緑には目を奪われます。

お部屋の入口

お待たせいたしました。こちらが、うい様方のお部屋でございます

スタッフ

花兎」「胡蝶」など、ひとつひとつに名前のついた客室。

さーて、お手並み拝見といきますか♡

「お部屋」のレポート・評価

お部屋」でスタッフの方から案内を受けたあとは、晴れて自由時間です!さあ行け者ども!

「眺望」を斬る!

妹が、目を輝かせて言いました。

ちょっと。景色がキレイすぎない!?

お部屋からの眺め

お部屋に入ってすぐ目に飛び込んできたのが、視界を覆うほどの新緑。ロビーでも感動した箱根の景色を、お部屋でも望めるなんて!

バルコニーからの眺め

バルコニーへ出ると、雄大な箱根の森を大パノラマで見ることができます。

よかったポイント
お部屋の眺めが癒されるわ~。マイナスイオンだわ~…(妹・30代)

「設備・備品」を斬る!

鍵

寄木細工がテーマの「界 箱根」。設備や備品の随所に、寄木細工が取り入れられています。

鍵も寄木細工風でかわいい♡

さて、まずはひととおりお部屋の探検から始めましょうか。

ベッド

ベッド
お部屋の装飾

界 箱根はお布団ではなく、ロータイプのベッドを採用しています。

ふわくもスリープ」と名付けられた界オリジナルのマットレスは、文字どおりふわふわで、疲れた身体をやさしく包み込んでくれるようでした。

枕元に電源も完備だし、スマホの充電も安心だね!
MEMO
客室の種類により、3名以上のご利用時はお布団を敷く場合があります。

洗面台

お部屋の洗面台
お部屋のアメニティー

お部屋の洗面台はこのとおり、 広々

アメニティーは大浴場にも用意がありますが、お部屋にもほとんどすべてが完備されています。

MEMO
アメニティーの詳細は、お風呂の項で解説します。

風呂敷包みのアメニティー

洗面台横に添えられた風呂敷包みの中には、あると便利な備品が入っていました。

  • ヘアブラシ
  • 歯ブラシ・歯磨き粉
  • ヘアバンド
  • 綿棒・コットン

ちなみにこの風呂敷、「バッグ」代わりに使うことが可能です。

なるほど!大浴場に行く際の手荷物入れとして、活用できるんだ!

「ドロップバッグ」や「バルーンバッグ」など、さまざまな包み方がイラストつきで解説されています。界オリジナルのデザインで、うれしいプレゼントですね♡

館内着

浴衣・作務衣・足袋

お部屋には館内着が2種類、用意されています。

  • 浴衣
  • 作務衣

母の目が光りました。

あら…?この浴衣、いい生地をしているわね

それもそのはず。

この浴衣、麻の中でもっとも高級といわれる亜麻(リネン)100%なのだとか。販売もありますが、なかなかいいお値段をしています。

館内着が2着あるのは、ホテルステイを重視する星野リゾートならでは♡
よかったポイント
亜麻100%の浴衣、サラリとしていて着心地がとてもいいわ(母・50代)

お茶セット

流し台

こちらが、茶器や冷蔵庫が置いてある流し台のスペースです。

あらあら…?

またもや、母の目が光りました。

お茶とお茶菓子

お部屋に置いてあるお茶菓子は、小さな「寄木まんじゅう」だけ。

いえ、おいしいのです。 おいしいのですが!

他にはないのかしら?

安価な旅館でも、抹茶を立ててくれたり、豪華なお茶菓子でもてなしてくれるところは数あります。界の看板を背負うなら、もう一押しほしかったというのが正直なところ。

お茶もセルフサービスというのはちょっと残念でした。求めすぎでしょうか。

悪かったポイント
お茶もおまんじゅうもおいしいわ。でも、あと一歩が足りないわね(母・50代)

「お風呂」のレポート・評価

母へ「旅館で重視するポイントは何か」、インタビューしてみました。

もちろん、第一は「料理」ね!これは外せないわ

これにはふたりとも納得です。

そして次点、いや人によっては、 もっとも重視するポイント になり得るのは…?

やっぱり「お風呂」よね!

…ということで、第二の関門「お風呂」へいざ行かん。

注意
大浴場や更衣室では撮影が禁止されているため、一部の写真を公式サイトより拝借しております。予めご了承ください。

「景色」を斬る!

妹の目が輝きました。

わぁ~~…。すごい……!

温泉からの眺め

引用:星野リゾート界 箱根

「界 箱根」の象徴ともいえるのが、この半露天風呂

一見ガラス張りかと思いきや、これ、 窓がないのです 。目の前に拡がる緑と、湯面に反射する景色のコントラストは圧巻の一言。

ただし、この壮大な眺望を得るにはわずかな代償があります

ちょっと寒くない……?

虫が入ってくるわね…

冬場は寒さが、夏場は虫(セミとか…)が気になります。「代償を払わずして大切なものは手に入らない」…ということか。

よかったポイント
内湯がないから少し寒いけど、それも気にならないほど圧巻の眺望!(妹・30代)
MEMO
冬場の寒い時期はお部屋のお風呂で身体などを洗ってから、ご利用するのをおすすめします。

四季折々の眺め

私たちが宿泊した5月は、ちょうど新緑の美しい季節でした。

しかし界 箱根の誇る絵画のような景色は、四季折々でいろんな表情を楽しめます。その一例をご紹介しますね。

秋の眺め

引用:星野リゾート界 箱根

冬の眺め

引用:星野リゾート界 箱根

めっちゃ綺麗~…♡

秋には「紅葉」、冬には「雪景色」を望めることも。まるで、生きた絵画のようですね!

「アメニティー」を斬る!

前項でも触れたアメニティーですが、界 箱根はアメニティーの品揃えと質が 段違い です。

スキンケア

お風呂場のアメニティー

引用:星野リゾート界 箱根

  • クレンジング
  • 洗顔ソープ
  • 化粧水
  • 乳液
  • ボディローション

界オリジナルの和漢生薬成分を用いたスキンケアは、肌が内側からしっとりします。

敏感肌の私でも一切ヒリヒリすることなく、安心して使えたよ!

備品

界 箱根では、必要な備品・アメニティーはすべて大浴場にも完備されています。

バスタオル|フェイスタオル|シャンプー|コンディショナー|ボディソープ|ドライヤー|ヘアブラシ|綿棒|コットン|カミソリ|シャワーキャップ|ヘアゴム

バスタオルやフェイスタオルも使い放題です。手ぶらで何度も温泉に入れるのは、うれしいポイントですよね。

お部屋でバスタオルを乾かす手間もないし、濡れたタオルを使い回す心配もなし♡

「湯上がり処」を斬る!

ふー。あったまった……。

…ん?
黒豆茶・十郎梅の雫蜜
柚子みつ

お風呂から上がると、そこには「湯上がり処」と称するスペースが設けられていました。

ここでは黒豆茶や梅・柚子みつを使ったドリンクが振舞われています。もちろんすべて追加料金なく、何杯でも飲んでOKです。

ぷはー♡お風呂上がりの一杯は格別だよね!

そうね。…あら?そこの冷凍庫は何かしら

母の目が光りました。

ガラッ

冷凍みかん

まさかの 凍ったみかん

湯上がり処に設置された大きな冷凍庫には、冷凍みかんのほかアイスキャンディーもたくさん入っていました。お部屋へ持ち込みも可能です。

「冷凍みかん」の食べ方
入浴前に袋へ取り出し、常温に置いておくことで、湯上がり時にはほどよく解凍されて食べごろになります。

女子は、こういうプラスアルファのサービスがうれしいよね!
よかったポイント
みかんは大粒で、本当においしかったわ。湯上がり処の充実度は満点ね!(母・50代)

「食事」のレポート・評価

温泉にゆっくり浸かったあとは、旅行の一番のおたのしみ「食事」のお時間です!

本日のお席はこちらでございます

スタッフ

半個室の食事の席

界 箱根のレストランは半個室のつくりです。

ほかの宿泊客と同じ空間ではありますが、頑丈な仕切りが入っているので会話も漏れないし、落ち着いて食事をいただくことができます。

「夕食」を斬る!

えっ。見て見て!献立がすごく豪華なんだけど♡

先付け  宝楽盛り  お椀  揚げ物  蓋物  台の物  食事  甘味

全部とはいきませんが、折角ですしできる限りご紹介しながらいただきたいと思います!

いっただきまーす♡
MEMO
献立の内容は季節や時期に応じて異なります。予めご了承ください。

先付け

先付け「燻製サーモンの和風パリソワール」

先付け「燻製サーモンの和風パリソワール」

母の目が光りました。

あら…。和風のパリ・ソワール(Paris soir)なんて、舌に合うかしら?

「パリソワール」とは
コンソメのジュレの上に、じゃがいもの冷たいスープ「ビシソワーズ」を注いだフランス料理。

確かに、一見して燻製サーモンに合うとは思えない料理ですが…?

まあ…!これは…!

母曰く「燻製サーモンの香ばしい風味が、じゃがいものまろやかさと絶妙に調和していた」とのこと。料理評論家か。

よかったポイント
パリで見た夕焼けを思い出すお味だわ。この先も期待しちゃうわね(母・50代)

宝楽盛り

お待たせしました。こちら「宝楽(ほうらく)盛り」でございます

スタッフ

宝楽盛り

すごーい!!

いろんな器へ、芸術的に盛られたお料理たち。端には生花まで添えられています。

八寸
お造り
  • 八寸「フォアグラ苺射込み」ほか
  • お造り「お造り取り合わせ」
かわいい~♡

寄木細工の重箱を開けると、とれたての新鮮なお刺身が顔を出しました。白身魚は、あえて醤油でなく梅肉のタレでいただくのがおすすめです。

すべて味もさることながら、目で見て楽しめる最高のお料理でした。

MEMO
全メニューの中で一番華やかなお料理なので、集合写真を撮るならこのタイミングがベストです!

お椀

お椀「春山三彩進上」

お椀「春山三彩進上」

宝楽盛りを楽しんだあと、次に運ばれてきたのは色鮮やかな「真薯(しんじょ)」です。

「真薯」とは
魚の白身などをすりつぶしたものに、山芋や卵白・だし汁などを加えて調理したもの。

引用:Wikipedia「真薯

ふわふわで、やさしい味…♡

揚げ物

揚げ物「鶏の最中射込み揚げ」

揚げ物「鶏の最中射込み揚げ」

思わず驚いたのは、モナカの中に鶏肉を入れて揚げたお料理です。

アイディアだよね~~!

チキンナゲットみたいな食感、とでも表現したらいいでしょうか。添えられたピクルスもお口直しになり、いい箸休めになりました。

台の物

メレンゲが膨らんできましたよ~!あと5秒くらいでしぼむのでお写真撮るなら です!

スタッフ

わっわっ

パチリ。

台の物「豆乳メレンゲ鍋」

台の物「豆乳メレンゲ鍋」

メレンゲが落ち着いた頃、スタッフの方がお野菜とお肉を入れて器へよそってくださいます。

これが本当においしくって!

まろやかでおいしい~♡

ダシがよく出ているわね…!

正直かなりお腹いっぱいだったのですが、パクパクとイケちゃいました。

甘味

界 箱根のデザートは2種類の選択式です。

桜のデザート盛合せ」と迷ったのですが、今回私がチョイスしたのはこちら。

甘味「軽やかなチーズのムース」

甘味「軽やかなチーズのムース」

あれっ?「目玉焼き」…?

そう。このデザート、箱根の名所「大涌谷」にある 黒たまご をモチーフにしているのだとか。これも黒たまごと同じように、食べると寿命が7年延びるのでしょうか?

んー、あんまり長生きしたくないなぁ……

大涌谷の「黒たまご」とは
大涌谷の温泉池で茹でることで、硫化鉄の作用により黒い殻となったゆで卵。「1つ食べるごとに7年寿命が延びる」という謂われがある。

「朝食」を斬る!

少し時間を早送りして、まず先に翌朝の「朝食」へ参りましょうか。

おはようございます。こちら、本日の「あさごはん」でございます

スタッフ

あさごはん

内訳はこんな感じ。

  • 甘酒
  • 炊き合わせ「鶏と豆腐のつくね」ほか
  • 蒸し物「温泉玉子」
  • 焼き魚「鯵の干物」
  • 練り物「焼きかまぼこ・力はんぺん」
  • 食事「白飯・味噌汁・香の物」

箱根といえば、小田原が近いです。そして小田原といえばやはり かまぼこ は欠かせません。

左上の大きな器には、お餅のような弾力のある力はんぺんがたっぷりと入っていました。モチモチとしていて、本当においしかったのですが…?

(このはんぺん、もう少し量が少なくてもいいよね…)

妹の目が、そう言っているように見えました。

悪かったポイント
素朴だけどおいしい朝食。でも、はんぺんの量が多すぎて飽きるかも(妹・30代)

きのこの味噌汁

きのこの味噌汁

ちなみに、お味噌汁は大きな鍋に入った状態で運ばれてきます。

しめじやえのき、まいたけ、しいたけなどいくつものきのこがたっぷり入っており、ダシが効いてしみじみとウマイ

それぞれお代わりできる程度の量が入ってたよ!

「サービス」のレポート・評価

お風呂や食事がいくらよくても、接客が悪ければすべては 台無し

そこでここでは、星野リゾート界 箱根の「接客サービス」について見ていこうとおもいます。

「ご当地楽」を斬る!

「界」各施設では、地域の文化に触れることのできるイベント「ご当地楽」を開催しています。

伝統工芸を体験できたり、ショートムービーで歴史に触れたりなど、施設によりさまざまなおもてなしがあります。今や界の名物となり、ご当地楽目的で「界めぐり」をする人もいるそう。

「界めぐり」とは
星野リゾート「界」の宿泊を目的として、全国各地を渡り歩くこと。

箱根ご当地楽

ここ界 箱根では「寄木CHAYA」と称する催しがあり、寄木細工の紙芝居を観賞できました。

季節のお菓子とお飲み物?

寄木細工の歴史と発展を知ることができ、有意義な時間を過ごせました。ただ…、

お茶お菓子はどうしたのかしら?

そうなのです。

寄木CHAYAの駄菓子

引用:星野リゾート界 箱根

パンフレットや公式ホームページのどこを見ても載っている、この文言。

東海道を旅する人たちの交流の場・休息の場であった峠の茶屋同様、箱根ならではの寄木の器で季節のお菓子お飲み物でおもてなしします。駄菓子のふるまいなどもお楽しみいただけます。

引用:星野リゾート界 箱根

えーと。季節のお菓子やお飲み物、駄菓子、一切何も振舞われませんでした

茶屋と銘打っているにも関わらず、です。画像にある駄菓子の入った引き出しは、最後まで開けられることはありませんでした。

飲みものについては、ラウンジのセルフサービスを促される始末…。

あちらでコーヒーをお手に取ってはいかがですか?

スタッフ

(えーと。茶屋じゃない、よね…)

お客が2組だけだったからなのかわかりませんが、非常に残念な思いをしました。お客の数はどうあれ、同質のサービスを提供してほしいと思います。

悪かったポイント
広告に謳う以上、それを楽しみに来るお客もいるのよ。残念だわ…(母・50代)

「貸出品」を斬る!

界 箱根ではさまざまな備品の貸し出しがあります。

車椅子|アイロン|DVDプレーヤー|加湿器|携帯充電器|爪切り|ほか

このほか、ちょっとした時間潰しにも最適な「おもちゃ」も用意があります。

  • トランプ
  • ジェンガ
ジェンガ、おもしろそうじゃない!?

オッケー、じゃあ私がお風呂ついでにフロントで借りてくるよ!

ジェンガ

…。

貸出品のジェンガ

お風呂から帰ってきたときにはふたりとも爆睡中で、 ひとりジェンガ をする悲しいアラサーです。どうぞご査収ください。

「ジェンガ」とは
パーツを組んで作ったタワーから、片手で一片を崩さないように抜き取り、最上段に積みあげる動作を交代で行うテーブルゲーム。

引用:Wikipedia「ジェンガ


1時間後

やっとふたりが起きてきたあと、改めて女3人が本気でジェンガした結果がこちら。

ジェンガジェンガ完成形

最終形態ジェンガ

えっ?これ、もう抜けるとこないよね?

私ったら、こんな才能があったのね!

私たち、箱根で何してるんだろう…。

よかったポイント
ジェンガ、めっちゃおもしろいww (一同)

「星野リゾート界 箱根」の施設情報

星野リゾート界 箱根の詳細はこちらです。

星野リゾート界 箱根
住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋230
公式ホームページ:https://kai-ryokan.jp/hakone/

じゃらんでチェック

星野リゾート界 箱根

おわりに

ここで最後に、お部屋以下の各項目をスコアで評価してみましょう。

「界 箱根」の評価
お部屋
(4.0)
お風呂
(4.5)
食事
(5.0)
サービス
(3.5)
総合評価
(4.5)

いろんなことを述べてきましたが、3人が最終的に行き着いた結論はこのとおりでした。

「界 箱根」は値段相応か、それ以上の価値がある宿

特に食事は文句なしの満点といっていいでしょう。お風呂も、あれほどの絶景を望める露天などそうないに違いありません。

というわけで、タイトルの問いかけに対する回答は満場一致のこちらです。

参りました!

早割りなら、1泊あたりの宿泊費が 最大20%オフ !お得に泊まってみない?

\星野リゾート界 箱根/

じゃらんにはお得な宿泊プランがいっぱい!


クリックで応援

人気ブログランキング

【草津温泉旅行記】都心からほど近く、週末旅行に最適な観光地だった! 【石垣島旅行記・前編】夫婦でゆく沖縄離島。大自然が与える試練

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です