気になるカテゴリから記事を探す

私が婚活アプリで出会った、ヤバいけどどこか憎めない3人の婚活男たち

こんにちは。うい(@uiuiuipot108081)です!

婚活アプリで出会いを探すとき、厄介なのが 遊び目的 で登録している男性ユーザーです。

しかし彼らは予防策があるだけまだマシ。婚活アプリには、それ以上に厄介な存在がいます。

真っ当に婚活目的で活動しているのに、なぜか ヤバい

そう。表向きには、彼らは結婚を見据えて活動している至極しごく真っ当なユーザーです。

なのになぜか ヤバい

そして何よりの問題は、婚活女子は必ず彼らとエンカウントするという事実。なぜなら彼らはそのヤバさゆえ、婚活市場に居残り続けるからです。

私ですか?ええ、もちろん遭遇そうぐうしました。しかも 3人も

  • ハカセ(38歳)
  • ス○エニ(40歳)
  • ドイツ人(35歳)

ここでは、彼らのヤバさの片鱗へんりんが見えるエピソードをそれぞれご紹介しましょう。どこかクスッと笑ってしまう、憎めない婚活男たちをぜひご堪能あれ…。

こんな人におすすめ

  • 婚活中
  • 婚活の息抜きがしたい
  • 婚活で変な人に会った
  • 思い切り笑いたい

ハカセ(38歳)

まずは婚活アプリのブライダルネットで出会った、38歳のIさん(通称:ハカセ)です。

肩書きがヤバい

早速ですが、「博士号」とはどんな位を指すか知っているでしょうか。

「博士」とは
人類が保有する教育機関・体系の中で与えられる学位のうち最高位のもの。世界の教育レベルを分類しているISCEDでは最高位のレベル8、欧州資格フレームワーク (EQF) でも最高位のレベル8と定義されている。現在でも旧帝国大学(北大・東北大・東大・名大・京大・阪大・九大)にて博士号を取得し大学・研究機関・大企業・公共団体などで活躍する割合は人口割合で10,000人に2.7人であり希少性が高く非常に大きな敬意が払われています。

引用:Wikipedia「博士

何をいっているのかよくわかりませんが、要は 取るの超難しくてマジエライ 人が「博士」です。

博士なんてみんなエリートでお金持ちで、婚活なんて縁がない…と思いますよね?ところが私は、婚活アプリでその博士号を持った男性と出会ったことがあるのです。

外見ですか?普通でした。むしろ、ちょっとイケメン寄りなくらい。

スラッとした長身で、髪は茶色のパーマスタイル。いわゆるガリ勉のようなオーラは一切ありませんでした。

「実は、博士号を取得しているんです」

資格に自信を持っている証でしょう。博士号のことになると、彼はいつも饒舌じょうぜつになりました。

何やら難解なテーマの論文について自慢していた記憶がありますが、何についての論文だったのかは忘れました。

とはいえ、普段は「科学的根拠に基づくと~」とか小難しい公式を口にすることもなく、楽しく会話できていたように思います。

ストイックさがヤバい

ストイックな男性

博士号を取得するまでには、相当厳しい道のりがあったことでしょう。

それを乗り越えるだけの忍耐力があるから当然ですが、自分を追い詰めるストイックさが常軌じょうきいっしていました。

「最近はオンライン英会話にハマっています」

論文を英語で発表したり、海外活動も視野に入れたりと当時は英語の学習に打ち込んでいたハカセ。

スカイプで外人と英語で通話するオンライン英会話を、わずかなスキマ時間に取り入れていたのですがその周到しゅうとうさが ヤバい

移動時間の10分程度にも余すことなく英会話。英会話以外にもハカセ的な勉強をいろいろやっており、スケジュールは 1日中みっっちり でした。

睡眠時間などお情け程度。

英会話の相手には、呆れてこう言われたそうです。

You’re crazy…(君は狂ってる…)

サム(仮名)

天才とバカが紙一重でヤバい

2回目のデートは、お昼過ぎに待ち合わせて池袋でデートしました。

デートは彼の作った完璧なスケジュールに沿って進行していき、最後はディナーで予約していたイタリアンレストランへ。

イタリアンレストラン

ハカセの読みに狂いはなく、順風満帆じゅんぷうまんぱんかと思われたデート。しかし最後で、彼はとうとう過ちを犯します。

「遠慮しないで、いっぱい食べてね」

ハカセが予約時にオーダーしていたコース料理が問題でした。

2~3人でシェアするボリュームのコースを、あろうことか彼は2人それぞれに予約していたのです。

次々に運ばれてくる料理はどれも 大皿 。いつしかテーブルの上には、ちょっとしたパーティー級の料理の数々がひしめき合っていました。

パーティーフード

私はどちらかというと小食なため、悪いと思いながらも残しつつ食べます。一方ハカセは、

できるだけごはんは残さないようにしつけられてきたんだ

ハカセ

といいつつ、残してある私の食事にも手を伸ばす始末。

その心がけはすばらしいですが(さすがに限度というものがあるのでは…?)と不安に思っていたところ、案の定途中で顔色を悪くして…。

ごめん。ちょっとトイレ…

ハカセ


いくら博士号を持っていても、そこそこイケメンだとしても、その歳にして 食べすぎで吐く ってどう思いますか?

私はというと、さすがにドン引きしてフェードアウト

それ以外は面白くて好きなタイプの男性だったので、(婚活とはまた別の場で出会えていたらなあ…)と残念に思います。



ハカセに出会えるかも

月額2,000円以下~

ス○エニ(40歳)

次は、婚活アプリのユーブライドで出会った40歳のKさん(通称:ス○エニ)です。

勤務先がヤバい

勤務先

早い話、勤務先が超大手ゲーム会社の「ス○エニ」でした。

「ス○エニ」とは
旧「ス○ウェア」。2003年、ライバル会社である「エ○ックス」と合併。ファイナルファンタジーシリーズやドラゴンクエストシリーズを生み出した伝説の如き存在。

「ゲーム会社で、企画部門を担当しています」

何を隠そう、私はFF信者です。

信者にとってス○エニとは、愛すべき作品を生み出した創造神そのもの

子どものころ、「アイスクリーム屋さん」「アイドル」を夢に描く同級生たちのなかでひとり ス○ウェアに入社 を夢見た私です。私がかつて諦めた夢を、伴侶が叶えてくれるだなんてまさに夢のようd

とにかく勤務先が個人的にヤバかったため、社内の裏話やファイナルファンタジー7リメイクの最新ネタを仕入れるべくマッチングしました。

はい、動機は確実に不純でした。

プライドの高さがヤバい

プライドの高い男性

ス○エニはFF信者のフィルターなくしても、誰もが認める大企業です。

そこに勤務していて、それなりの役職にも就いているとあってはプライドが高くなるのも仕方がないのでしょう。彼は決して、自発的に「会いましょう」という提案をくれませんでした。

「プロジェクトが押していて、忙しいんですよ(笑)」

こんな雑談の往復ばかりで、一向に関係が進展しません。

おそらく女性から誘われない限り、なびかないつもりでいたのでしょう。とはいえメッセージはかなりマメに返してくれるため、脈がないわけではなさそうです。

いい加減FF7リメイクの発売日が知りたくて我慢できなくなった私は、自ら「一度お会いしませんか?」とアプローチしました。

多忙っぷりがヤバい

いいですよ。19日14:40から20分、22日13:00から30分、25日19:15から15分の中でご都合の宜しいタイミングはありますか?

ス○エニ

いや面接かよ。

いやいやいやなんでそこまで分刻みのスケジュールしてるわけ???FF7リメイクの開発プロジェクト相当押してるの?なら許す。


とにかくこちらの都合を気遣う様子が一切なく、(自己中心的な男性では先が思いやられる)と思いその場で辞退しました。

メッセージ上でFF7リメイク開発の進捗を聞けなかったことだけが、唯一ゆいいつの心残りです。



ス○エニに出会えるかも

31日間無料キャンペーン中

ドイツ人(35歳)

最後に紹介するのは、Pairsで出会った35歳のAさん(通称:ドイツ人)です。

顔の長さがヤバい

まずアプリ上の写真がガチの イケメン でした。

国籍はドイツですが、日本で仕事するようになって長いためメッセージの日本語は堪能。相手からアプローチがあったため、即OKしてマッチングしました。

初回のデートはまず、仕事帰りに丸の内のスタバでお茶をすることに。

カフェの店内

私のほうが先に着いたためドキドキしながら待っていると、Yシャツをほどよく着崩した、長身の外人男性が店内に入ってくるのが見えました。

その男性は私を目に留めるとまっすぐ席へやってきて、爽やかな笑顔で「Hi.」といいます。

か、かっこい……!!! ……あれ?

待って。何かがおかしい気がする。彼の顔を見ていると、言いようのない不安が襲ってくるの。

何かが、人と「違う」…?

What happened?」

ドイツ人(イメージ画像)

ドイツ人(イメージ画像)

あれ待って顔の比率おかしいよね?

目から下は黄金比なほどイケメンです。これはまぎれもない事実。ただ惜しむらくはそう、 ひたいがすごーーーく長かった んです。

彼のおでこはまさに、スタバの天井へ向かってそびえ立っていました。

Oh my God…。優しくて甘いマスクと、ブルーの瞳をも相殺する Very long Forehead …。神よ、なぜこうして作りたもうた…。

キザっぷりがヤバい

キザな男性

とはいえ外人ならではのレディの扱い方や、英会話を勉強中だった私にやさしくレッスンしてくれるところ。

また少したどたどしい日本語もかわいくて、だんだん惹かれてきていた私…。

しかし彼の好意を知りながら、あいまいな態度ばかり取っているのも失礼です。どう決着をつけようか悩んでいた矢先、とうとうその日がやってきてしまいました。

「I love you…」

ディナータイムのテラス席

何回目かの映画デートの帰り、彼はディナーの席で私をまっすぐに見つめ、こう言いました。

君を愛してる。もう離したくない。僕と結婚して欲しい

ドイツ人

やっぱり顔の長さがヤバい

…。

…………。

ごめんなさい!やっぱり長い!!


いや本当は別の部分にも理由があったのですが、丁重にお断りしました。私にはあの長さは扱えません。

Sorry, I can’t get married because your face is so long…

いやー、それにしても長かった…。



ドイツ人に出会えるかも

会員登録は無料♡

おわりに

婚活は、いろんな異性に出会えるおもしろさも醍醐味だいごみのひとつです。

私はこのほかにも、いろんな楽しい男性とたくさん出会いました。中には「友達として出会いたかった」と思えた人もいます。

しかし婚活の場で出会った以上、恋人になれなければ次はないのです。

今となっては彼らが無事に最愛の人とゴールインし、幸せな家庭を築いていることを願うばかりです。

シリーズ第2弾!「わからない男」も読む
婚活アプリで出会ったのに、何をしたいのかわからない2人の婚活男たち

クリックで応援

人気ブログランキング

ネット婚活の成功者が説く、今ある恋愛のタネを成就させる心得 クセが恋を遠ざける!?女性が今すぐやめるべき「嫌われるクセ」まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です