Check ! アラサー女子流お小遣い稼ぎの方法

LAVAの対象者限定マスターレッスンは、新感覚のヨガだった!

こんにちは。うい(@uiuiuipot108081)です!

2018年5月から限定店舗でのみスタートした、ホットヨガスタジオLAVAのマスターレッスン。もう受講しましたか?

あまりにひっそりと始まったため、その存在に気づいていない会員も多いかもしれませんね。

かくいう私も、マスターレッスンというものに気づいたのはつい最近でした。レッスンカレンダーで見る印象では、有料のプレミアムワークショップと変わらないため、追加費用が発生すると思い込んでいたんですね。

でも実は、プレミアムワークショップと違ってマスターレッスンは無料で受講ができます。気づきと学びをテーマにしたワンランク上のレッスンと聞き、気になったので早速受講してきました!

MEMO
プレミアムワークショップとは、上級インストラクターによるオリジナルの有料レッスンのことをいいます。

ホットヨガスタジオLAVAのマスターレッスンとは

ホットヨガスタジオLAVAのマスターレッスンは、通常のレッスンと同様にレッスンカレンダーから予約ができます。

赤で囲った「マスター」のアイコンが、マスターレッスンのしるしです。

さまざまな種類のレッスンが増えてきたことで、アイコンが入り乱れていてわかりづらいです。間違えてプレミアムワークショップを予約してしまうと、料金が発生するので気をつけてくださいね。

心と体の気づきをテーマにした全12種類のレッスンプログラムで成り立っており、強度は1から4までさまざま。室温30℃のホットヨガ環境でおこなうレッスンもありますが、全体的には常温ヨガの比率が高め

強度が低くても内容は充実しているから、十分な達成感を得られるレッスンとなっています。

対象者はレッスンを累計50回以上受講した人のみ

ホットヨガスタジオLAVAのマスターレッスンには、対象者限定との表記がありますね。

この対象者というのは、LAVAのレッスンを累計50回以上受講した人のことを指します。通常のレッスンに比較して難易度が高めに設定されているため、LAVAでヨガの経験を積んだ人でなければ誤ってケガをしたりする恐れがあるからでしょう。

ちなみに私は条件を余裕で満たしていました。

自分が受講可能か確認するには、会員サイトのご予約専用ページ「受講履歴」画面を参照してくださいね。

選び抜かれたトップインストラクターによる指導

冒頭のレッスンカレンダーを見ると、インストラクター名の頭に王冠のアイコンがありますね。これは、該当のレッスンがトップインストラクターによるレッスンであることを意味します。

トップインストラクターとは、全国に2,000名以上いるLAVAのインストラクターの中から選び抜かれた「優れたインストラクター」である証。2018年度には、40名がトップインストラクターに選抜されています。

LAVAのインストラクターの中で頂点に君臨する、すばらしい技術と指導力を生で体験できる貴重なレッスンです。

参考 LAVAトップインストラクター2018ホットヨガスタジオLAVA

レッスン時間は長めの90分

ホットヨガスタジオLAVAのマスターレッスンは、レッスン時間が長めの1時間30分となっています。通常のレッスンはおおむね1時間で統一されているので、1.5倍の長さになるわけです。

いつもの60分のつもりでスケジュールを組んでしまうと、レッスンの途中退室を余儀なくされる恐れもありますので、時間に余裕を持って受講しましょうね。

なお、現状はマスターレッスンの前後に10分ヨガが追加されるケースはないとみて間違いなさそうです。

スタジオ内に筆記用具持ち込み可

通常のレッスンでは、スタジオ内に持ち込める荷物はお水やタオル、バームやロッカーキーなどに限られます。

ただしマスターレッスンに限っては、筆記用具の持ち込みが許可されています。これは、マスターレッスンが「気づきと学びをテーマにしたレッスン」という位置づけだからということです。

なお座学をできるような時間はなく、基本的には通しで動き続けるため、筆記用具が役に立つ場面があるのかは疑問です。私はレッスン開始時に数文字のメモが限界でした…。

スタンプラリーキャンペーン開催中

ホットヨガスタジオLAVAでは、マスターレッスンのプログラムを1種類受講するごとにスタンプが貯まるスタンプラリーを開催中です。全12種のスタンプが貯まるとLAVAオリジナルグッズをプレゼントということですが、内容は明らかになっていません。

もしかしたら、店舗ごとに異なるかもしれませんね。

なお、回数ではなくプログラム種類ごとのスタンプ押印となる点には注意が必要。同じプログラムを2回受講しても、スタンプは1つになりますので気をつけましょう。

スタンプが12個貯まってプレゼント交換が済んだ人には、改めてあらたなスタンプカードが手渡されるため、2巡目、3巡目とスタンプラリーに参加ができます。

マスターレッスン「瞑想しやすいカラダづくり」を受けてみた!

以上のことを踏まえて、実際にマスターレッスンを受講してきました!

私が受講したのは、心をテーマにした「瞑想しやすいカラダづくり」というタイトルのレッスン。強度は3ですから、普段私が好んで受講しているレッスンと同等の運動量を想定しています。なお、室温は常温です。

瞑想のコツや、雑念を消し去る方法などが学べたらいいなと思いつつ、いざ出陣。

参加者はさすがにヨガの玄人が多め

レッスンが始まる前、スタジオ内でカラダをほぐしつつウォーミングアップしながら周囲を見渡すと、さすが玄人限定のレッスンとあって待機中のポーズの強度がズバ抜けています。

無言で牽制し合いながら、関節を外したポーズを黙々とこなす会員たちを背に怯える私。

私、ひょっとして場違い…?
MEMO
たとえヨガの経験年数に違いがあっても、該当のレッスンに関しては皆同列に初心者
笑い合いながら和気あいあいと進行するシーンもあり、自信がなくても気軽に受けられるハードルの低いレッスンです。

難易度の高い初めてのポーズが頻出

プログラム名から瞑想を中心に進行するのかと思いきや、インストラクター曰く「ヨガベーシックくらい動きます」とのこと。90分のレッスンのうちの60分間は、ダイナミックに動きながらポーズを取っていきます。

定番のダウンドッグやウォーリアツー、三角のポーズなど、レッスンを累計50回以上受講した人であれば慣れたポーズも多く出てきますが、中には初めて目にするポーズも頻出しました。

右足を折り曲げてかかとの上にお尻を置き、左足は後ろへ伸ばしきって足の甲はマットへ。
手をバンザイした状態で左斜め前の床へおろし、胸をマットへ付ける。

複雑なポーズが数多く登場するため、余計なことを考えている余裕はありません。自然とヨガにのみ集中する環境が作り上げられていて、これも瞑想への導入の一環なのかなと感じました。

トップインストラクターの実力を生で味わえる

トップインストラクターさんの指導はやはりすばらしい。レッスンの進行は滑らかだし、アドバイスも的確。何より取るポーズすべてが完成された美しさ。だてにトップインストラクターを名乗っていません。

特に瞑想のターンは、インストラクターさんの声による導入がキモ。

精神統一できるよう、場を支配するように進行しなければ思考に雑念が入り、日常へ引き戻されてしまいますよね。その点に関しても、見事としか言いようのない段取りでした。

それはキツい、痛いと頭で考えているからです。その感覚に神経を研ぎ澄まし、心で感じましょう。本質で生きるのです。

トップIR

ありがたい励ましの言葉を受けながら、スタジオが一体となりポーズに挑戦していくさまは圧巻。

サタナマ瞑想で心が浄化される

マスターレッスン「瞑想しやすいカラダづくり」では、後半にサタナマ瞑想を取り入れます。

瞑想導入時にマントラの「サ」「タ」「ナ」「マ」と何度も繰り返し合唱しながら、ムードラ(手指のしぐさ)を合わせて動かすことで、一点に集中して容易に瞑想の世界へ意識を向けられる方法です。

サタナマの発音ひとつひとつは、以下を意味します。

  • サ … 無限
  • タ … 生命
  • ナ … 死
  • マ … 再生

つまり、輪廻転生をあらわしているということですね。

胡坐になって膝上に手を置き、親指と人差し指を合わせて「サ」、親指と中指を合わせて「タ」というように順に動かします。雑念が取り払われた頃に発声をやめ、心の中でサタナマと唱え続け、しだいに意識が瞑想の奥深くへ沈み込んだら心を無にして瞑想へ入ります。

瞑想に苦手意識を持っていた私ですが、サタナマ効果もあってストンと瞑想の世界へ入り込むことができました。終えたあとは頭がスッキリ、カラダも軽くなっていて驚きましたね。

おわりに

初めて受講したマスターレッスンですが、無料とは思えないほど多くの気づきを得られました。今後も他のプログラムへ参加してみるつもりです。

ホットヨガスタジオLAVAへ長く通い続けているからこその特権。せっかくの機会をムダにすることのないよう、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

変わりたい。ならばLAVA

今なら1,000円(税込)で手ぶら体験!

クリックで応援

人気ブログランキング

【LAVA14周年感謝祭特集】キャンペーン6種すべてを徹底的に攻略する LAVA監修アプリ「MEISOON」で瞑想の苦手意識を克服する ホットヨガとWの効果?LAVA監修痩身エステ「ハイパーナイフ」体験してきた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください